ナチュラルかわいい『佐々木希風』アイメイクのやり方

mikamika
メイク

今回は『佐々木希さん風』のアイメイクのやり方についてご紹介致します。

大きな瞳に高い鼻。お人形さんのような可愛らしい顔立ちに女性なら誰もが一度はなりたい!と思ったことがあるのではないでしょうか。そんな佐々木希さんに近づけるようなメイク方法を詳しくお伝えしていきます!

【用意するもの】

アイメイク

  • アイシャドウパレット

    *ナチュラルな仕上がりにするため、ブラウンのアイシャドウがおすすめです。

  • ペンシルアイライナー

    *睫毛のキワにインラインを描く際に使用します。佐々木希さんはナチュラルなアイメイクが多いので、インラインを引く事で自然に目力を強調する事が出来ます。

  • リキッドアイライナー

    *佐々木希さんの目は横長のアーモンドアイが特徴です。アーモンドアイを作るために目頭と目尻にポイントで引いていきます。ナチュラルな印象を与えるブラウンカラーがおすすめです。

  • ロングタイプのマスカラ

    *佐々木希さんは細長い繊細な睫毛が特徴なので、ロングタイプのマスカラで長さを出していきます。

  • ビューラー
  • マスカラコーム

アイブロウ

  • アイブロウペンシル

    *佐々木希さんはソフトなアーチ眉が特徴です。アイブロウペンシルは眉の輪郭をしっかりと描く事が出来るので、アーチ眉を描く際は必須アイテムです。

  • アイブロウパウダー

    *眉全体の色味の調節や、眉のグラデーションを作る際に使用します。アイブロウパウダーを使う事で眉全体の印象が柔らかく、ナチュラルな印象に仕上がります。

  • アイブロウマスカラ

    *自眉と眉の色味を馴染ませる際に使用します。ご自身のヘアカラーと近い色味を選ぶ事でナチュラルな仕上がりになります。

  • スクリューブラシ

【アイメイクの手順】

アイシャドウを塗る

  1. アイシャドウパレットのハイライトカラーを付属の太いチップに取り、アイホール全体に塗布します。

  2. アイシャドウパレットのダークカラーを付属の細いチップに取り、目尻側が濃くなるように目のキワに塗布します。

    *目尻側を濃くすることで立体感が生まれ、佐々木希さんのようなアーモンドアイが表現できます。

  3. ダークカラーを付属の細いチップに取り、下瞼の目尻1/3に塗布します。
  4. アイシャドウパレットのミディアムカラーを付属の太いチップに取り、ハイライトカラーとダークカラーの境目をぼかすように塗布します。

    *ミディアムカラーも目尻側を濃くする事で更に立体感が増します。塗った後は指で撫でるようにぼかしていくとアイシャドウ全体が馴染み、自然なグラデーションを作ることが出来ます。

  5. ハイライトカラーを付属の細いチップに取り、下瞼全体に塗布します。

    *下瞼にハイライトカラーを塗ることで、目元全体が明るくなる効果があります。黒目の下に多めに付けることで涙袋が強調されます。

  6. アイブロウパウダーの明るいカラーをアイシャドウチップの細い方を使い、涙袋の影に塗布します。

    *佐々木希さんはぷっくりとした涙袋が特徴です。アイブロウパウダーの明るいカラーを使うことで自然に涙袋が強調されます。付けすぎてしまうと不自然な印象になってしまうので、黒目の下に塗り、左右の境目をぼかしていくと自然に馴染みます。

アイラインを引く

  1. ペンシルアイライナーを使い、睫毛のキワにインラインを引きます。

    *佐々木希さんのアイメイクはナチュラルなので、インラインを引き、自然な目元を作ります。瞼を上に持ち上げ、ペンシルを下から入れると簡単にインラインを引くことが出来ます。

  2. リキッドアイライナーを使い目尻から1~2㎜程長く、目の流れに沿うように引きます。

    *横長なアーモンドアイを作るために目尻のみアイラインを足し、横幅を広げます。アイラインは垂れ下げたり、跳ね上げたりせずに目の流れに沿うように入れていくことがナチュラルに仕上げるためのポイントです。

  3. リキッドアイライナーで目頭のキワに切開ラインを引きます。

    *目頭のキワに切開ラインを入れ、アーモンドアイを作ります。太く入れてしまうと、派手な印象になってしまうので、ブラシの先端を使い、極細のラインで仕上げます。

マスカラを塗る

  1. ビューラーで睫毛の根元→中間→毛先の順にしっかりと挟み、自然なカールを作ります。

    *根元からしっかりと睫毛を上げることで佐々木希さんのようなぱっちりとした目元に仕上がります。

  2. マスカラのブラシを睫毛の根元に当て、毛先に向かってスッと力を抜くように塗布します。

    *根元にブラシをしっかりと当てることで睫毛が立ち上がり、カール力が上がります。ナチュラルな印象に仕上げるために、毛先の部分には何度も重ね塗りしないように注意します。

  3. 下睫毛にもマスカラを塗布します。

  4. マスカラコームで睫毛をとかします。

    *マスカラコームでとかすことでマスカラのダマが取れ、より自然な睫毛を作ることが出来ます。

アイブロウを描く

  1. スクリューブラシで毛流れを整えます。

    *眉頭は下から上へブラシを入れ、眉中間から眉尻までは横に流すようにとかしていくと自然な毛流れになります。

  2. アイブロウペンシルで眉山から眉尻までなだらかなアーチを意識するように描きます。

    *眉山から眉尻が目のアーチと同じように垂れ下げていくと自然なアーチ眉が作れます。佐々木希さんのような側面から見ても美しい印象を与えるために、眉尻の先はペンシルの先を使い、細く引いていくことがポイントです。

  3. アイブロウパウダーの濃い色を付属の細いブラシに取り、眉尻に重ねます。
  4. アイブロウパウダーの中間色を付属の太いブラシに取り、眉中間から眉尻にかけて色を重ねます。

    *ブラシのタッチを優しくすることで色味がふんわりと付き、佐々木希さんのような柔らかく女性らしい印象の眉に仕上がります。

  5. アイブロウパウダーの明るい色を付属の太いブラシに取り、眉頭から眉中間にかけて色を重ねます。

    *眉頭は色を濃く重ねてしまうと、眉全体が強い印象になってしまうので付けすぎには注意が必要です。

  6. スクリューブラシで眉をとかし、色味を馴染ませます。
  7. アイブロウパウダーの明るい色を付属の太いブラシに取り、ノーズシャドウを描きます。

    *佐々木希さんは綺麗な鼻筋が特徴なので、ノーズシャドウを足し、鼻筋を高くします。眉頭の下の窪みにブラシを入れ鼻先に向かいすっと力を抜くように塗ってください。

  8. アイブロウマスカラを眉全体に塗布します。

    *毛流れに逆らうようにマスカラを塗るとしっかりと付き、ムラなく仕上がります。塗ったあとは毛流れを整えて完成です。

【まとめ】

今回は佐々木希さんを意識したアイメイクをご紹介致しました。

リキッドアイライナーで目の横幅を広げて、佐々木希さんのようなアーモンドアイを作ることがポイントです。普段使用しているアイライナーも入れ方を変えるだけで印象が変わるので是非やってみてください!

佐々木希さん風メイクで、男女から愛されるモテフェイスを手に入れましょう。

メイク美容
Howpon[ハウポン]

コメント