30代からの大人可愛いナチュラルに仕上げるアイメイクのやり方

mikamika
メイク

今回は30代の方におすすめのナチュラルで大人可愛く仕上がるアイメイク術についてご紹介致します。

可愛らしいアイメイクは好きだけど可愛らしくなりすぎてしまって年齢に合わない?とお悩みの方も多いと思います。そんな大人女性にピッタリのアイメイク術を詳しくお伝えいたします。やり方はとても簡単なので是非参考にしてみてください。

【用意するもの】

アイメイク

  • ブラウンのアイシャドウパレット

    *日本人の肌に馴染み、自然な陰影を作ってくれるブラウンカラーがおすすめです。3色以上入っているアイテムを選ぶとグラデーションが作りやすいです。

  • ペンシルアイライナー

    *睫毛の隙間を埋める際に使用します。ナチュラルに瞳を大きく見せることが出来るので大人可愛いメイクにぴったりなアイテムです。

  • リキッドアイライナー

    *ダークブラウンのアイライナーを使うとよりナチュラルな印象を与えます。

  • ロングタイプのマスカラ

    *睫毛を長く見せることで大人可愛い目元を演出出来ます。

  • ビューラー
  • マスカラコーム

アイブロウ

  • アイブロウパウダー

    *全体の色味の調整やグラデーションを作る時に使用します。アイブロウパウダーをメインに使うことよってより自然な仕上がりになり、優しい印象が作れます。3色入りのアイテムを選ぶ事でより綺麗なグラデーションを作ることが出来ます。

  • アイブロウペンシル

    *毛量が少ない部分に描き足す際に使用します。

  • アイブロウマスカラ

    *自眉と色味を馴染ませる為に使用します。ご自身の髪色に近いカラーを選ぶとより自然な仕上がりになります。

【アイメイクの手順】

アイシャドウを塗る

  1. アイシャドウパレットのハイライトカラーを指の腹に取り、アイホール全体に塗布します。

  2. ダークカラーのアイシャドウをアイシャドウチップの細い面を使い、上瞼の目のキワと下瞼の目尻1/3に塗布します。

    *アイラインを引くように細く引きつつ、横長になるよう意識しながら塗り広げると目を大きく見せること出来、可愛らしい印象を与えます。

  3. ミディアムカラーをアイシャドウチップの太い面を使い、二重幅よりやや広めに塗布し、ダークカラーとハイライトカラーの境目をぼかしながらグラデーションを作ります。

    *目を開けたときにミディアムカラーがうっすらと見えているくらいがベストです。

  4. ハイライトカラーをアイシャドウチップの細い面を使い、下瞼全体に塗布します。

    *下瞼にハイライトカラーを入れることで透明感が増し、涙袋が強調され可愛らしい目元に仕上がります。

アイラインを引く

  1. ペンシルアイライナーを使って睫毛の隙間を埋めつつ、黒目の上にだけ1㎜程太めに描きます。

    *瞼をしっかりと上に引っ張り、粘膜の部分が見えている状態で、アイライナーを下から入れると描きやすいです。

    *黒目の上だけ太く引く事で黒目が大きく見え、目元がぱっちりとした印象になります。

  2. アイシャドウパレットのダークカラーを先程引いたアイラインの上から塗布し、ラインをぼかします。

    *ぼかすことでケバくならず、目元を大きく見せることが出来るので大人女性におすすめのテクニックです。

  3. リキッドアイライナーを使って目尻から3~4㎜長めに自然に垂れ下げるように描きます。

    *目尻から少し長めに描き足す事により、目の横幅が拡張されます。

マスカラを塗る

  1. ビューラーを使って睫毛の根元からしっかりと上げ、綺麗なカールを作ります。

    *睫毛の根元のみを上げてしまうと不自然なカールになってしまう為、根本、中間、毛先の3回に分けて上げましょう。

  2. 上下の睫毛にマスカラを塗布します。

    *ブラシを根元にしっかりと当て、毛先に向かいスッと抜くように塗布します。根元にしっかりと押し当てることでマスカラの液が一番濃く付き、アイライン効果も出て自然と目が大きく見えます。

  3. マスカラコームで上下の睫毛をとかし、マスカラをダマを取り除きます。

アイブロウを描く

  1. アイブロウペンシルで眉山から眉尻まで角度を付けず、平行を意識して描きます。

    *眉尻を少し短めに描くことで可愛らしい印象を作ることが出来ます。

  2. アイブロウパウダーの濃いカラーを付属の細いブラシで眉尻に重ねます。

  3. アイブロウパウダーの明るいカラーと中間のカラーを付属の広いブラシでブレンディングし、眉頭から眉山に向かって重ねます。
  4. アイブロウパウダーの明るいカラーを付属の広いブラシに取り、眉頭に重ねます。
  5. アイブロウマスカラを全体に塗布します。

    *毛流れに逆らうように付けると色味がしっかりと付くので、色味が付いたら全体の形を整えます。

【まとめ】

今回は30代からの大人可愛いナチュラルに仕上げるアイメイク方法についてご紹介致しました。

可愛らしい印象に仕上げたいけど若いころのメイクはしっくり来ない…という方にとてもおすすめのアイメイク方法です。このメイク術ならナチュラルに目元大きくし、可愛らしい印象に仕上げることが出来るので、是非お試しください!

メイク美容
Howpon[ハウポン]

コメント