ナチュラルにデカ目に見せる目頭切開ラインのアイラインの引き方

haruharu
美容

皆さん、目頭切開ラインはご存知でしょうか?

目頭切開と聞くと、整形?と思われる人もいると思いますが、整形ではなく、誰でも整形級のデカ目になれるアイラインの引き方です。

しかし、あからさまにメイクですという、見るからに分かるようなものでは、ナチュラルさに欠けてしまいます。

そこで今回は、ナチュラルにデカ目に見せる目頭切開ラインの引き方を紹介します。

目頭切開ラインとは

目頭部分のアイラインを少し長めに引く事で、整形級に目を大きく見せるメイク方法です。

普段のメイクに少しプラスするだけで目元の印象をガラッと変える事が出来ます。

  • 目を大きく見せたい
  • 離れ目
  • メイクを変えたい

という悩みを持っている人にオススメです。

切開ラインと聞くと、派手なメイクになってしまわないかと不安に思う人もいると思いますが、アイラインの引き方や色次第でナチュラルに仕上げる事が出来ます。

用意する物

  • ペンシルアイライナー
  • リキッドアイライナー
  • ナチュラルに見せるために、どちらもブラウンカラーを使用しましょう。

目頭切開ラインの引き方

  1. アイシャドウとアイラインを塗り終えた所から始めていきます。
  2. ペンシルアイライナーで目頭のキワにラインを引きます。

    この時、目頭部分をくの字に引いてしまうと、わざとらしく見えてしまうので、くの字にアイラインを引くのはやめましょう。

    また、目線は目尻の方を見るようにして、斜め下からアイライナーを入れて引くと、自然なラインが引けます。

  3. リキッドアイライナーの筆先で、目頭の先端にちょんと置くようにアイラインを引いたら完成です。

    先程と同様、目線は目尻の方を見るようにして、斜め上から目の角度に合わせてアイラインを引きます。

    あまり長く引きすぎてしまうと不自然に見えてしまうので、長さは1㎜位にしましょう。

最後に

不自然に見えない目頭切開ラインの引き方でしたが、いかがだったでしょうか。

ブラウンを使う事によって肌馴染みも良く、ナチュラルにデカ目に見せる事が出来ます。

リキッドアイライナーで引く目頭先端のラインが難しいかもしれませんが、長すぎないように気を付けていれば大丈夫です。

たくさん練習して、整形級のデカ目を手に入れて下さい。

美容
Howpon[ハウポン]

コメント