なかなか難しい韓国風グラデーションリップ・口紅の塗り方・メイク

haruharu
メイク

“オルチャンメイク=グラデーションリップ”ではないでしょうか。

日本でもその影響からグラデーションリップが定番化しつつありますが、実際にやってみると意外に難しいと思った方や、諦めた方いたかと思います。

慣れないとなかなか綺麗なグラデーションに仕上がらないですよね。

そこで今回は、意外に難しい韓国風グラデーションリップの塗り方を紹介します。

用意する物

  • 保湿用リップクリーム
    リップメイクをするにあたってとても重要なアイテムになるので、必ず用意して下さい。

    普段使用しているリップクリームがある方はそちらで問題ありません。

  • リップ
    今回は分かりやすいよう赤リップを使用しますが、濃いめのカラーなら問題ないので、お好みのカラーをご用意ください。
  • コンシーラー
  • リップブラシ
  • ティッシュ

グラデーションリップの塗り方

  1. 唇全体に保湿用リップクリーム塗布し、馴染むまで数分置いたら、余分なリップクリームはティッシュで押さえて拭います。

    唇は比較的乾燥しやすい部分です。乾燥しガサガサな唇のままでは綺麗なグラデーションにならず、見た目も良くないので、ここで十分に保湿する事が綺麗なグラデーションリップを作るためのポイントになります。

  2. コンシーラーを唇に点置きし、指もしくはスポンジで全体に伸ばし唇の色味を消します。

    一度唇の色味を消す事でグラデーションが綺麗に仕上がり、何も塗っていない唇に比べグラデーションがより映えます。

  3. 唇の中央1/2程度にリップを塗布します。

    この時広範囲に塗り過ぎないように気を付けましょう。

    後でグラデーションを作る際にぼかす範囲が狭すぎてしまい、グラデーションになりきらない可能性があります。

  4. 何も付いていないリップブラシで外側に向かってぼかします。

    中央が一番発色が濃くなるよう中央部分はあまり触らず、その周りをぼかすように意識すると綺麗なグラデーションに仕上がります。

  5. 再度中央にのみスタンプを押すようにポンポンと軽く塗布したら完成です。

    ベタ塗りしてしまうとぼかした所との境目が出来てしまい、再度ぼかす手間がかかってしまいますが、ポンポンと塗る事により境目が出来辛いのでオススメです。

    お好みでクリアのグロスを塗ってあげると、よりぷっくりとした唇を演出出来ます。

最後に

綺麗なグラデーションリップを仕上げるための塗り方でしたが、いかがでしたか?

この他にも指や綿棒を使ったグラデーションリップの作り方などがありますが、リップブラシを使うこの方法が初心者さんでも綺麗に仕上げる事が出来る方法だと思います。

グラデーションが上手く出来ないと悩んでいる方は、ぜひこの方法でグラデーションリップに挑戦してみて下さい。

メイク美容
Howpon[ハウポン]

コメント