黒髪必見垢抜け眉!眉マスカラ・アイブロウの塗り方〔アッシュ〕

haruharu
美容

眉マスカラのアッシュカラーが黒髪と相性が良い事、黒髪の皆さん知っていましたか?

ブラウンカラーとは違い明るいだけではなく、明るさはあるけどくすみがかっているので、ブラウンより落ち着いた仕上がりになります。

今回は、黒髪と相性が良いアッシュカラーの眉マスカラの塗り方を紹介します。

用意する物

  • 眉マスカラ(アッシュ)

    眉を主張しすぎず、眉毛の黒っぽさを自然に落ち浮かせ、柔らかく垢抜け感を出せるのがアッシュ系の眉マスカラです。

    アッシュ系を使う事によって、クールな印象に見せてくれる効果があります。

    アッシュ系のカラーは、光に当たると白っぽく発色してしまう物もあるので、購入前にテスターで確認後の購入をオススメします。暗めの物を選ぶと白っぽく発色しにくいです。

眉マスカラを塗る手順

  1. 眉毛を描いたところから始めます。

    眉マスカラにアッシュ系のカラーを使うので、眉毛を描く際には、眉マスカラと似た色味のアッシュ系のカラーを使うようにしましょう。

    ない場合は髪の毛よりワントーン明るい黄みのあるブラウンでも眉マスカラと馴染んでくれるので大丈夫です。

  2. ブラシをティッシュオフして、余分な液を取り除きます。

    ブラシについているマスカラ液を調節する事によって、塗布する際に肌につきにくくなります。

  3. 眉尻から眉頭に向かって、毛を逆立てながら塗布します。

    逆立てながら塗る事によって、ムラにならず根元までしっかり塗る事が出来ます。

  4. 逆立てた毛を寝かせるように、毛の流れに沿って塗布します。
  5. 眉頭の毛を斜め上に向かって立たせるように塗布して完成です。

    眉頭の毛を立たせる事によって、立体感が生まれ、フサフサとしたボリュームのある眉に見せてくれます。

    真上に立たせるのではなく、斜め上に立たせる事で不自然さがなく、ナチュラルな眉に仕上がります。

最後に

黒髪と相性の良いアッシュ系の眉マスカラの塗り方でしたが、いかがでした?

無難なブラウンやグレーのカラーを選びがちだとは思いますが、アッシュ系のカラーも違和感なく使う事が出来ます。

ブラウンやグレーのカラーを使っている人は、アッシュ系のカラーで普段とは少し違う垢抜け眉にしてみてはいかがでしょうか。

美容
Howpon[ハウポン]

コメント