お泊りデートにピッタリ!スッピン風アイメイクのやり方

mikamika
メイク

今回はお泊りデートの時に使えるスッピン風のメイクのやり方についてご紹介します。

お泊りの時でも彼に可愛いと思われたいですよね。お風呂上りにしっかりとフルメイクで出ていくのもおかしいし、本当のスッピンを見せるのは勇気が必要ですよね。

そんな方に、スッピン風アイメイクがおすすめです!使うアイテムや各パーツ事にやり方をお伝えするので是非参考にしてみてください。

【用意するもの】

アイブロウ

  • アイブロウパウダー
    ペンシルだとはっきりとした印象になるのでパウダーを使ってふんわりとしたナチュラルな印象に仕上げましょう。カラーが3色入っている物を選ぶとグラデーションが綺麗でよりナチュラルな仕上がりになるのでおすすめです。
  • スクリューブラシ

アイメイク

  • アイシャドウ
    色味が強く出ないベージュ系や目元を明るくみせてくれる色を選びましょう。ツヤ系のアイシャドウを選ぶと目元がウルっとした印象になり、可愛らしさが更にアップします。ラメの粒子が大きい物はスッピン風メイクだと浮いてしまうので注意が必要。
  • ペンシルアイライナー
    スッピン風メイクではインラインに引く事がポイントになります。
    眼球に近い部分なので、芯が柔らかく負担にならない物、長時間落ちにくい物を選びましょう。
  • ビューラー
  • 透明マスカラ
    ビューラーで上げた睫毛を固定するために使用します。
    スッピン風に仕上げるには通常のブラックのマスカラだと主張が強くなってしまうので、透明なマスカラを使用しましょう。

【アイメイクの手順】

スッピン風アイブロウの描き方

  1. スクリューブラシで毛流れをしっかりと整えます。
  2. アイブロウパウダーの一番濃い色を付属のブラシの細い方に取り、眉尻の毛量の足りない所に塗布します。

    *一気に乗せるのではなく、一本一本描き足していくようなイメージで描きましょう。ブラシを細かいタッチで動かしていくと自然に乗せられます。

  3. アイブロウパウダーの明るいカラーと中間色をブレンディングし、付属の太い面のブラシでふんわりと眉全体に色を塗布します。

    *眉山から眉尻、眉頭から眉山の順番で色を乗せていくとナチュラルな眉毛が作れます。

    *眉頭は濃くしないようにしましょう!

  4. スクリューブラシで色味を馴染ませます。

スッピン風アイメイクの作り方

  1. アイシャドウをアイホールと下瞼に薄く塗布します。

    *下瞼にはほんのり明るい色味を乗せるとくすみが消えて肌全体が明るい印象になるのでおすすめです。あくまでもスッピン風なので付けすぎには注意しましょう。

  2. ペンシルアイライナーでインラインを引きます。

    *インラインとは睫毛の下の粘膜の部分の事を指します。瞼をしっかりと上に引っ張り、粘膜の部分が見えている状態で、アイライナーを下から入れると描きやすいです。

    また、一気に引かず小刻みに少しずつ引いていくと綺麗に描けます。

    *インラインは通常のアイラインの入れ方より自然で、睫毛の量も多く見えるのでおすすめです。

    *目幅に合わせてラインを引くとスッピン感が演出されます。目尻を長めに引いてしまうとラインが主張されてしまうので注意しましょう。

  3. ビューラーで、睫毛の根元を挟み、根元からしっかり上げます。

  4. 睫毛の中間を2~3回程度挟みます。
  5. 睫毛の毛先を2~3回程度優しい力で挟みます。

    *1回で上げてしまうと、カクンとした直角の睫毛に仕上がり不自然な印象を与えてしまいます。

    自然なカールを作るために、ビューラーで挟む位置を3箇所に分けて睫毛を上げましょう。

  6. 透明マスカラを塗布します。

    *根元からしっかりと立ち上げるように付ける事で、時間が経ってもカールが落ちずに可愛らしい目元をキープできます。

【最後に】

今回はお泊りデートでも使えるスッピン風のメイクを紹介させていただきました。

大好きな彼にはいつでも可愛くみられたいですよね。この方法はスッピン風に見えるけどさり気なく可愛いらしさを仕込むことが出来るのでおすすめです。

是非、「仕込み」をして堂々と可愛いスッピンを彼の前で見せちゃいましょう!

メイク美容
Howpon[ハウポン]

コメント