スモーキーアイメイクのグレーと黒アイシャドウの塗り方・メイク

haruharu
美容

普段のメイクでは無難なブラウンアイシャドウを使ってる人が大半だとは思いますが、たまにはグレーや黒などのアイシャドウを使ったスモーキーアイにトライしてみてはいかがでしょうか?

グレーや黒のアイシャドウと聞くと派手な印象、キツイ印象を思い浮かべる人や、やってみたいけどどのように塗っていいのか分からないという人がいるとは思いますが、1色プラスする事によって誰でも試しやすいスモーキーアイを作る事が出来ます。

今回は、グレーと黒のアイシャドウをメインでを使った、誰でも試せるスモーキーアイのアイシャドウの塗り方を紹介します。

用意する物

  • ハイライトカラーアイシャドウ
  • グレーアイシャドウ
  • 黒アイシャドウ
  • ブラウンアイシャドウ
  • アイシャドウブラシorチップ(指でもOK)
  • パール感やラメ感のあるアイシャドウを使うと、濃い印象になりにくく普段使いしやすいです。

アイシャドウを塗る手順

2種類の塗り方を紹介します。

  • ハイライトカラー…左パレットの左から2番目のカラー
  • グレーアイシャドウ…左パレットの右から2番目のカラー
  • 黒アイシャドウ…左パレットの右のカラー
  • ブラウンアイシャドウ…右パレットの中央のカラー

基本的な塗り方

  1. ハイライトカラーをアイホール全体に塗布します。

  2. ブラウンアイシャドウをアイホールの2/3辺り(目を開けた時に二重幅から少しはみ出る位)まで塗布します。

    このブラウンを仕込むことで、次に塗布していくグレーや黒のアイシャドウの肌馴染みが良くなり、普段使いしやすいカラーになります。

  3. グレーアイシャドウを②で塗布した部分に重ねて塗布します。

    この時、②で塗布した範囲より広く塗り過ぎないようにしましょう。

  4. 黒アイシャドウをアイラインのように塗布して、上に向かって伸ばすようにぼかしてグラデーションを作ります。

    これでアイシャドウは完成です。


    この時、何もついていないアイシャドウブラシで広げると、綺麗なグラデーションを作る事が出来ます。

    黒アイシャドウはとても主張が強いので、広範囲にぼかし広げてしまうと仮装メイクのようになってしまい普段メイクとしては適さなくなってしまうので、ぼかし広げ過ぎないよう注意して下さい。

  5. アイライナー、マスカラを塗って完成です。

目尻に重点を置く塗り方

  1. 上記の方法でグレーアイシャドウを塗布し終えたところから始めていきます。
  2. 黒アイシャドウを黒目辺りからアイラインのように塗布し、目尻側に向かって伸ばすようにぼかしてグラデーションを作ります。

    これでアイシャドウは完成です。


    この方法は末広二重の人にオススメです。

    末広二重の場合、目頭にしっかり黒アイシャドウを塗ってしまうと、二重が消えてしまい目が小さく見えてしまうので、目尻の二重幅が広い方にだけ黒アイシャドウを塗る事によって、横幅も出てデカ目効果があります。

  3. アイライナー、マスカラを塗って完成です。

最後に

試しやすいスモーキーアイの紹介でしたが、いかがだったでしょうか。

グレーアイシャドウを塗る前にブラウンアイシャドウを仕込むのがポイントです!

このひと手間で、馴染みにくいグレーや黒のアイシャドウも肌馴染みが良くなり誰もが試しやすくなると思うので、一度試してみて下さい。

この記事のテーマに戻る
アイシャドウの塗り方/メイク
美容
Howpon[ハウポン]

コメント