折り紙で簡単に作れる正方形の『花の封筒』の折り方・作り方!

futamaefutamae
折り紙

のりやハサミを使わずに、折り紙1枚できれいなお花の封筒を作れたら素敵ですよね。

そこで今回は折り紙で簡単に作れる正方形の『花の封筒』の折り方をご紹介致します。

初めにほとんど全ての折り筋をつけてから、封筒の形に折りたたんでいくという流れなので、少し他とは違う新鮮さも感じながら楽しく作っていただけると思います。

やや小さめの封筒になるので、用途に合わせて紙の大きさを変えてみるのもおすすめです。

この記事の内容

準備するもの

  • 折り紙(15cm×15cm)1枚
    お花の部分にも色柄を出したい場合は、両面折り紙がおすすめです。

折り方

  1. 折り紙の白い面を表にして置き、上下と左右のふちをそれぞれ合わせて谷折りし、開きます。
  2. 三角形になるように向かい合った角を合わせて谷折りし、Xの折り筋をつけたら開きます。
  3. 4つの角を全て中心に合わせて谷折りします。
  4. 上下のふちをヨコの中心線に合わせて谷折りし、開きます。
  5. 左右のふちをタテの中心線に合わせて谷折りします。
  6. 全ての折り目を開きます。
  7. 角度を変えて、下のふちを横の中心線に合わせて谷折りしたら開いて、つけた折り筋に合わせてもう一度細く谷折りし、開きます。
  8. 他の3つのふちも同じように折り筋をつけます。
  9. 下と右のふちを1番外側の折り筋で同時に谷折りし、角を立ち上げます。
  10. 他の3つのふちも同じようにニ辺を谷折りし、4ヶ所の突き出す部分を作ります。
  11. 4か所の突き出た部分の角を中心に向かって、つぶっすようにたたんで小さな正方形にします。
  12. 4つの角にあるそれぞれの正方形の中心側の角を1枚めくり、外側の角に合わせて谷折りします。
  13. 紙の角度を変えて、上下の角をそれぞれ白い面についている横の折り筋で谷折りし、色面についているヨコの折り筋で折り返します。
  14. 左右の角をタテの中心線より1本外側の折り筋で谷折りし、同じように折り返します。
  15. 中央のまっすぐのふちを下の白い正方形の下に挟み込んで固定します。
  16. 右の白い正方形の上の角を一度下に折り下げ、横の中央線に合わせ折り上げた後、開きます。
  17. 下の部分も同じように折り返します。
  18. ほかの3つの白い正方形の斜めのふちも、それぞれ裏側の中心線に合わせて山折りしたら『花の封筒』の完成です。
折り紙遊び
Howpon[ハウポン]

コメント