【動物】簡単!折り紙で作るかわいい『猫(ねこ)のしおり』の折り方

risalisa23risalisa23
遊び

今回は折り紙で作るかわいい猫(ねこ)のしおりの折り方をご紹介致します。

本からはみ出した猫はとてもかわいらしく、本を手に取る回数が増えること間違いなしです!簡単に作れますのでお子さんと作って親子で読書を楽しむのもいいですね。

コツは猫の顔となる部分を作る際に、袋状の三角形を少し引き延ばすように折り返すことです。折り返してしまえば、なんとなく完成のアウトラインが見えてくるので作りやすいですよ。

ぜひ挑戦してみてください!

この記事の内容

準備するもの

  • 折り紙(15cm×15cm)1枚
  • はさみ(カッター)
  • ペン

作り方

  1. 折り紙をはさみで半分に切り、長方形にします。
  2. 白い面を上にして短い辺がタテに、長い辺がヨコ向きになるように置きます。
  3. 半分に折って長細い長方形を作ります。
  4. 一度開き、左辺を上の辺に合わせるようにして三角形に折ります。
  5. 三角形を開いて次は、左辺を下の辺に合わせて三角形に折ります。
  6. はじめの状態に戻したら裏返し、ナナメの折り線が交わっているところで谷折りにして白い長方形を作ります。

  7. 白い長方形を開いて裏返し、折り線同士を合わせて上からつぶして袋状の三角形になるように折ります。

  8. 三角形が左に白い長方形が右にくるように置きます。
  9. 袋状になった三角形の部分を上に向かってめくり上げ、下の辺を中央のヨコの折り線に合わせて折ります。
  10. 上の辺も同様に中央のヨコの折り線に合わせて折ります。
  11. 袋状の三角形の上に折り重なっている部分を開き、三角形の内側に入れて折り目でつぶします。

  12. 下の辺も同様に三角形と重なっている部分を開いて三角形の内側へ入れます。
  13. 表裏返し三角形の部分を折り返します。(少し引きのばすように折り返します)

  14. また表裏返し、折り返した部分が鉛筆のような五角形になるようにしっかりと折り目をつけます。

  15. 五角形の上にあるナナメ辺が中央のヨコの折り線に合わせるように折ります。

  16. 反対側も同様に中央ヨコ線に合わせて折ります。(鉛筆がさらに鋭くなったような形になります)
  17. 三角形の左右角を中央にヨコ線より少し(2〜3mm)出るくらいに折ります。

  18. 今折った部分を5mm程残して折り返します。(猫の耳になるので、折り返しも左右対称にします)

  19. 今折り返した部分の間のにあるところを折り下げます。

  20. 表裏返して五角形の頂点を内側に折り返し、六角形を作ります。(猫のアゴ部分になります)

  21. 最後に顔(目・鼻・口・ヒゲ)などを描いたら完成です。
遊び
Howpon[ハウポン]

コメント