「ハンドメイド」の作り方・コツのハウツー記事一覧 by MaMarche

ハンドメイド

かぎ針なしでも作れる 小学生でも出来る簡単指編みシュシュの作り方

編み物と聞くと、かぎ針や棒針を使って、難しい編み図を見ながら編み進めていくというイメージが強いと思います。子どもには難しいかなと感じてしまいがちですが、実は道具を使わない手法もあるんです。かぎ針がなくたって、その編み方一つ覚えれば、簡単に子どもがシュシュを作れます。お友達と遊び感覚で作ったり、自由研究にもよさそうですね。
2019.03.14
ハンドメイド

100円均一で材料が揃う!簡単で可愛いタッセルピアスの作り方

今流行のタッセル。最近では、糸だけでなく、引き糸やスカーフを使ったものなど、種類も豊富!用途も万能で、素材を使い分ければどんなものにも合いますし、インパクトがあるので倍おしゃれに見えます。簡単にできるので、好きな糸を使って作るのがオススメですが、1から材料を揃えるのは…と思う方もいるかもしれません。タッセルの材料は全て100円均一で揃うんですよ。
2019.03.14
ハンドメイド

道具を使わない!小さな子どもでも作れる指編みシュシュの作り方

子どもはできることが増えてくると、いろんなことに挑戦したがるようになりますよね。女の子なら尚更で、ママの真似をしてあれもこれもやりたがり、困った経験がある方も多いと思います。そんなママ必見!幼稚園では3歳児も挑戦している、道具を使わないシュシュの編み方があるんです。自分で作ったシュシュがつけれたら、子どもも嬉しいですよね。
2019.04.01
ハンドメイド

ウッドビーズを使った、飴玉みたいに可愛い巻き玉ピアスの作り方

巻き玉ビーズをご存知ですか?刺繍糸を、ウッドビーズに巻き付けて作るピアスで、カラフルなあたたかみのある作品を作ることが出来ます。刺繍糸を多色使用して、飴玉のようなコロンと可愛らしいピアスを作ってみましょう。
ハンドメイド

ラミネート生地で裏地がなくても大丈夫♪防水効果も抜群なポーチ作り方

今回は簡単なラミネート生地のポーチの作り方をご紹介します。防水効果のあるラミネート生地なら、裏地を作る必要はないので、とても簡単に作れます。多くの方が苦手としているファスナーのつけ方も丁寧に解説していきますので、ぜひ作ってみてください。今回は簡単なラミネート生地のポーチの作り方をご紹介します。防水効果のあるラミネート生地なら、裏地を作る必要はないので、とても簡単に作れます。多くの方が苦手としているファスナーのつけ方も丁寧に解説していきますので、ぜひ作ってみてください。 目次 1.必要な材料 2.生地の裁断 3.ファスナーを縫い付ける 4.両端を縫う 5.仕上げ 1.必要な材料 まず、必要な材料と道具は次の通りです。 ラミネート生地 ミシン糸 ファスナー(20cmのもの) 洗濯バサミ(クリップなどでも可) チャコペン まち針 ミシン 今回は幅20cm、マチ付きのオーソドックスな形のものを作ります。 2.生地の裁断 ①生地の寸法 横幅 ファスナーの長さ+縫い代1~1.5cm 縦 ファスナーの縫い代1cm+(高さ×2)+マチ ※柄に上下のある生地の場合は縦の縫い代を2cmとってください。 ②補足:タブを作る準備 ファスナーの端にあるタブを事前に準備しておきましょう。タブをつけるかは自由なので、必要ないと感じた方はタブの項目は飛ばしていただいて構いません。 a.本体と同じ布素材で作る場合 本体と同じ布を縦4.5cm、横6cmほどに裁断しておきます。縦に3等分、横に半分におり、洗濯バサミやクリップなどで留めて形を作っておきます。これを2枚作ります。 b.綿テープの場合 好きな柄の綿テープを使ってタブをつけることもできます。5~6cmほどに切って、半分に折り、aと同じく洗濯バサミなどで留めておきます。 3.ファスナーを縫い付ける ①裏面を縫う 生地の端から5mmほど縫い代を取り、ファスナーをまち針で留めます。ファスナーと生地を中表にして、ファスナーを裏側からミシンをかけます。 a.ポイント ファスナーを閉じてから縫っていきましょう。適当にミシンを止めながら、ファスナーを徐々に閉じていくやり方で良いです。 ②表面を縫う 表面にステッチをつけます。生地を表側に返し、ファスナーの始めの方から縫っていきます。 もう片側も同様に①②の手順でファスナーと生地を縫っていきます。筒型になったら完成です。 4.両端を縫う ①タブをつける 次の手順で端にタブをつけます。 a.筒型になった生地を表に返し、完成時のようにファスナーに合わせて半分に折ります。 b.完成時、ファスナーの始まり部分からみて、下になる折り目に軽く切れ込みを入れます。c.生地を裏に返し、ファスナーの始まり部分と切り込みを合わせます。 d.そこに2ー②で用意したタブを差し込みます。動かないように洗濯バサミなどで留めます。 ②両端を縫う  両端を縫い代約1cmのところで縫います。タブを作った場合はタブがずれないように注意して縫いましょう。 ③マチを作る a.4つの角を三角形に膨らませます。 b.ポーチの高さになる部分をチャコペンで線をつけます。4つの角全て同じ高さになるように物差しで高さを測ってください。 c.その線に沿って縫います。縫ったら、縫い目から5mmを残して三角形の部分を切ります。 5.仕上げ ポーチを表に返して、形を整えたら完成です。色々な柄のラミネート生地が、手芸屋さんで手に入るので、是非作ってみてくださいね。
ハンドメイド

編まずに簡単!ズパゲッティでオリジナルブレスレットの作り方♪

今話題のズパゲッティ。Tシャツから作られた糸(ヤーン)を使って自分でバッグを編んでみたり、かわいい小物も作ることができます。でも、やってみたいけど編むことが苦手という方も多いかと思います。今回は編まずに簡単にできるオリジナルブレスレットの作り方を紹介します。かぎ針がなくてもできます。
2019.03.25
ハンドメイド

タッセルピアスの作り方!ズパゲッティの余った糸がピアスに変身♪

ハンドメイドの良いところは、何といっても市販には売っていないオリジナルの作品を作れることですよね♪シンプルなバックも、自分好みのステンシルを施すことで愛着が湧いてきますよ。イニシャルのアルファベットを入れたり、可愛いマークを入れたりした可愛いステンシルバックを作ってみましょう。
ハンドメイド

可愛いドライフラワーのガラスドームアクセサリーの材料と作り方

透明なガラスに沢山のドライフラワーを詰めて・・♡春にぴったりな可愛い、ガラスドームアクセサリーを作りましょう。作り方はとても簡単で、中に入れる素材を変えるだけで印象も変わってくるので、いろいろなガラスドームに挑戦したくなりますよ。今回は、ぶら下がりタイプのガラスドームアクセサリーを作る際にあると便利な材料や作り方のコツについて学びましょう。
2019.03.30
ハンドメイド

初心者さんにも分かりやすい がま口ポーチの作り方と失敗しないコツ

ふっくらとした形がとてもかわいい、がま口ポーチ。職人技でしか作れないと思われがちですが、100円ショップのアイテムで自作できてしまいます。今回は初心者の方にも分かりやすい、がま口ポーチの作り方を詳しくご紹介していきたいと思います。
2019.02.28
ハンドメイド

赤ちゃんでも安心安全に使える、リボンの作り方とピンの加工方法

赤ちゃんのアクセサリー選びって難しいですよね。髪が少ないので結べない、普通のピンでは落ちてしまう、赤ちゃんの頭皮への負担が心配、そんな悩みを抱えるママたちにオススメなのがヘアクリップです。滑り落ちる心配もなく、赤ちゃんでも安心安全に使えるリボンの作り方とピンの加工方法を紹介します。
2019.04.15