縫わないで簡単に出来る!大人可愛いリボンアクセサリーの作り方

azaz
ハンドメイド

子どもから大人まで、幅広い年齢層に愛着のあるリボンアクセサリー。

まとめ髪にリボンアクセサリーを添えれば、冠婚葬祭などどんなシーンにも出向けるヘアースタイルが簡単にできちゃいます。

今回は、お裁縫が苦手な方におすすめの大人可愛いリボンアクセサリーの作り方を紹介します。

針や糸を準備する必要もなく、縫わないで簡単に出来るので、ぜひ挑戦してみて下さいね。

必要な材料

  • リボン
  • お好みのもので結構ですが、使用するアクセサリーパーツが隠れるぐらいの幅があるとバランス良く仕上がりますよ。

  • 両面テープ
  • 糸 または ワイヤー
  • アクセサリーパーツ
  • ヘアクリップなどの金具、プラ製のもの、なんでも結構です。

  • グルーガン

端に両面テープを張る


長い方のリボンの片端に両面テープをつけます。

リボンを輪っかにする


両面テープを剥がし、端と端を合わせてくっつけ、輪っか状になるようにします。

中心を谷折り、両サイドを山折りする


接着部分が真ん中にくるようにして2つ折りにします。

中央を横半分に谷折り、両端を横半分に山折りにします。

中央から外に向かってぷっくりとした形状になります。

糸かワイヤーで中央を結ぶ


糸またはワイヤーで、谷折りにした中央の部分をしっかりと結びます。

リボンの形を整えます。

中心をリボンで巻く


糸またはワイヤーで結んだ部分の上に、中心用のリボンを被せ、巻きます。

巻き終わりが下にくるよう、余分な部分はカットし、巻き終わりをグルーガンで止めます。

仕上げ


リボンとアクセサリーパーツをグルーガンで接着します。

取れないよう、裏側からしっかりと補強して下さいね。

ハンドメイド
Howpon[ハウポン]

コメント