おはじきと透かしパーツを使った可愛いイヤリングの作り方

MIZUKIMIZUKI
ハンドメイド

昔おはじきで遊んだ記憶はありませんか?

透明の透け感の中にレトロで可愛いらしい色合いが混ざってとても可愛いですよね。

今は100均でも、おはじきを購入することができます。

ちょっと手間を加えるだけで、おはじきがおしゃれなアクセサリーに変身します。

今回はおはじきを使った可愛いイヤリングを作ってみましょう。

必要な材料

  • おはじき
  • 透かしパーツ
  • イヤリング金具
  • 丸カン
  • UV/LEDレジン液
  • UV/LEDライト
  • つまようじ
  • ニッパー
  • 丸ヤットコ
  • 平ヤットコ

おはじきに透かしパーツをつける

おはじきの表面に、透かしパーツを接着します。

少量のレジン液を出し広げます。均等にならない場合は、つまようじを使って均しましょう。

透かしパーツを配置して、ライトで硬化させます。

裏にイヤリング金具を接着する

イヤリング金具にレジンを少量つけて、おはじきの裏面に接着します。

ライトに当てる時は、金具が傾いてしまわないように注意しながら作業を行ってください。

強度を増すために、金具の上から更にレジン液でコーティングします。

ビーズのパーツを作る

ビーズにTピンを通し、ビーズの付け根のところでTピンを直角に曲げます。

ニッパーで7~8mm程度の所をカットします。

丸ヤットコを使って先からくるっと丸めてカンを作りましょう。

仕上げ

4で出来上がったビーズパーツに丸カンをつけて、イヤリングの金具に引っかけます。

ヤットコを使って丸カンに隙間ができないように閉じたら完成です。

簡単に、昔遊んでいたおはじきがアクセサリーにリメイクできるので、是非作ってみてくださいね。

カラフルで色んな色のあるおはじきなので、お好みの色で挑戦してみてください。

ハンドメイド
Howpon[ハウポン]

コメント