ウッドビーズを使った、飴玉みたいに可愛い巻き玉ピアスの作り方

MIZUKIMIZUKI
ハンドメイド

巻き玉ビーズをご存知ですか?

刺繍糸を、ウッドビーズに巻き付けて作るピアスで、カラフルなあたたかみのある作品を作ることが出来ます。

刺繍糸を多色使用して、飴玉のようなコロンと可愛らしいピアスを作ってみましょう。

必要な材料

  • ウッドビーズ(10mm)
  • itemcard imgid=”17445″ title=”ウッドビーズ” search=”ウッドビーズ” by=”mamarche”]

  • 刺繍糸 好きな色
  • 刺繍針
  • Tピン(0.6×20mm)
  • ペンチ
  • ピアス金具
  • はさみ
  • ニッパー
  • 丸ヤットコ
  • ペンチ

刺繍糸をほぐす


針に刺繍糸を通す前に、しっかりと糸をほぐします。

あまり、ほぐさずに巻いてしまうとウッドビーズに巻き付けるときに巻きづらいです。

1色目の刺繍糸を巻いていく

  • 刺繍針に刺繍糸を通す
  • 巻き始めの5cmほどを残して、たるみが出ないようにきつく巻いていきます。

    ウッドビーズの面積を埋めるような感じです。

    巻き終わったら、5cmほど糸を残してカットします。

  • 2色目の刺繍糸を巻いていく

    1. 刺繍針に刺繍糸を通す
    2. 先ほどと同様に巻き始めの5cmほどを残して、1色目の刺繍糸の上からお好みの間隔で2色目の糸を巻いていきます。

      巻き終わったら、5cmほど糸を残してカットします。

    3. カットした糸先と、最初に残しておいた巻き始めの糸端をきゅっときつく結んだら、ウッドビーズの穴の中に押し込みます。

    Tピンを通して金具を取り付ける


    ウッドビーズの穴に、Tピンを通します。

    Tピンの根元を90°に倒して7~8mmのところをニッパーでカットします。

    丸ヤットコでピンを丸めたら、丸カンを引っかけてピアスのパーツを取り付けて完成です。

    仕上げ


    巻き玉から、はみ出した糸があったら始末しましょう。

    アレンジをして、巻き玉を大・小2つ組み合わせたりするのも面白いですね。

    刺繍糸は、色が豊富なので様々な作品に対応できます。

    飴玉のような巻き玉は、和小物にも合うので夏の浴衣に合わせて作るのも素敵です。

    是非、作ってみてください。

    ハンドメイド
    Howpon[ハウポン]

    コメント