結び紐やキラキラホログラムをレジンで閉じ込めて♪涼しげピアスの作り方

MIZUKIMIZUKI
ハンドメイド

結び紐と聞くと縛ったり結んだりのイメージですが、今回はその紐をレジンの中に封入する素材として使用したピアスのご紹介です。

キラキラホログラムも一緒に閉じ込めて、レジン特有の透明感も活かした涼しげピアスを作ってみましょう。

必要な材料

  • シリコンモールド
  • UV/LEDレジン液
  • レジン液

    レジン液

  • UV/LEDライト
  • UV-LEDライト

    UV-LEDライト

  • ピンセット
  • 爪楊枝
  • はさみ
  • ラメホログラム
  • 結び紐
  • アジアンテイスト結び紐

    アジアンテイスト結び紐

  • ピアス金具
  • はさみ

モールドにレジンを半分入れる


使用したいシリコンモールドも半分くらいを目安にレジン液を流し込みます。

気泡が出来てしまった場合は、爪楊枝を使って潰すなどして取り除いてくださいね。

結び紐を適当な大きさにカットする


お好みの色の結び紐を適当な大きさにカットします。

今回は同系色でまとめてみましたが、色んな色を入れるとカラフルで素敵な作品に仕上がりますよ。

結び紐とラメホログラムを配置して硬化させる


3でカットした結び紐と、ラメホログラムをシリコンモールドに配置していきます。

爪楊枝の先にレジンを少量付けて、ラメホログラムをすくうと作業しやすいです。

位置が決まったら、ライトを当てて硬化させます。

残りのレジンをモールドに入れて硬化させる

シリコンモールドの溝ギリギリまでレジン液を注ぎます。

注ぎすぎると溢れてしまうので注意しながら注ぎましょう。

四隅まで綺麗に入るよう爪楊枝で均しましょう。

そして、またライトで硬化させます。

仕上げ


レジンパーツが出来上がったら、裏にピアス金具を接着します。

平皿にレジン液を塗り、硬化させます。完全に固まったら、更にレジンを塗って固めます。

こうすることで、強度が増します。

ピアスにキャッチを付けて完成です。

レジンに紐を入れるという斬新なアイデアですが、カラフルな色が可愛く、レジンの透ける感じも夏らしい作品に仕上がりました。

是非、作ってみてください。

ハンドメイド
Howpon[ハウポン]

コメント