タイルが可愛いアクセになる♪ガラスタイルを使った簡単ピアスの作り方

MIZUKIMIZUKI
ハンドメイド

最近ではタイルを使ったアクセサリーが多くありますよね。

100均にも色とりどりのガラスタイルが販売されています。

そのタイルをデコレーションするのに、ネイルシールを使うことが出来るんです!

種類も豊富でデザインもたくさんあるので是非、使ってみてください。

今回はタイルの簡単ピアスをご紹介します。

必要な材料

  • タイル
  • ネイルシール
  • ビーズ
  • Tピン
  • ピアス金具(平皿タイプ)
  • レジン
  • UVライト

タイルにネイルシールを貼る

タイルの表面にお好みのネイルシールを貼ります。左右同じ物をつけても良いですし、違う柄にしても可愛いですね。

細かいので、やりにくい場合はピンセットを使って貼っていきましょう。

レジン液でコーティングする

シールが貼れたら、シールを覆うようにタイルの表面全体にレジン液をコーティングします。

つまようじを使って、端まで丁寧に塗っていきましょう。UV/LEDライトにあてて硬化させます。

裏にピアス金具を接着する

裏面にピアス金具を接着します。接着剤を爪楊枝に少量取り、薄く伸ばしましょう。

接着剤が乾いたら、3と同様にレジン液でコーティングして強度を持たせます。

タイルが大きい場合は、カン付き平皿ピアス金具を分けて接着して下さい。

カンが隠れないように注意してください。

Tピンにお好みのビーズを通し先を丸める

Tピンにお好みのビーズを通します。ピンを90度に曲げ、7~8mmのところをニッパーでカットします。

先端を丸ヤットコを使って丸めましょう。

タイルとビーズを繋げる

タイルにビーズパーツを繋げます。

お好みで丸カンを繋いで大きく揺れるようにしたり、キャッチに繋げて2WAYにしても素敵です。

仕上げ

バランスを整えて完成です。ネイルシールを使用することで、お手軽に簡単にアレンジやデコレーションが可能です。

ハロウィンやクリスマスなど、イベントの時にも面白いネイルシールで作ることができますね。是非、作ってみてください。

ハンドメイド
Howpon[ハウポン]

コメント