子供が喜ぶ♡簡単可愛いハロウィン仕様のタイルヘアゴムの作り方

P子P子
ハンドメイド

もうすぐハロウィンの季節ですね。お子様の仮装を手作りされる方も多いかと思います。

仮装するならトータルでハロウィンらしくしたくもなりますね。

そんなお子様の可愛い仮装にもぴったりなヘアゴムを、タイルを使って簡単に作る方法をご紹介します。

必要な材料

必要な材料は以下の通りです。

材料

  • タイル
  • スライス棒
  • UV/LEDレジン液
  • 接着剤
  • ヘアゴム
  • ヘアゴム足(ゴム足)

道具

  • UV/LEDライト
  • つまようじ

ハロウィンモチーフを使う

今回は、スライス棒でデコレーションをしていきます。

ネット通販でカボチャやガイコツなど、ハロウィンらしいモチーフのものも多く販売されているのでチェックしてみてください。

タイルの裏をレジンで平らにする

レジンを塗る

レジン液をタイルの裏面に塗り、裏面の凸凹をなくしていきます。

平になるように爪楊枝などで均していきます。

レジンを固める

UVライトを約1分ほど当て、レジン液を固めます。

これで、裏面が平になりました。

タイルの表にスライス棒でデコレーションする

レジンを薄く塗る

タイルの表面にレジン液を薄く塗ります。

タイルにデコレーションをする

タイルに、お好きなスライス棒をデコレーションしていきます。

UVライトを当てる

UVライトを数分当て、レジン液を固めます。

レジンをコーティングする

レジンを塗る

レジン液をタイルの表面に塗り、飾りをコーティングします。

表面が平らになるように爪楊枝でならしながら、しっかりと塗っていきましょう。

UVライトを当てる

UVライトを再び当てて、コーティングを固めます。

タイルの裏にゴム足を付ける

タイルをヘアゴムにつける作業です。

今回はヘアゴムを埋め込む形のヘアゴム用の留め具パーツをゴム足として使用します。

ヘアゴムをつける

ヘアゴムをゴム足につけます。U字型に窪んだ部分にヘアゴムを挟む形で固定します。

ゴム足に接着剤をつける

ゴム足の平らな面に接着剤をつけて、先ほど作ったタイルの飾りを貼り付けます。

補足:レジン液を塗り、ライトで固めても良いでしょう。

仕上げ

接着剤、またはレジン液がしっかり固まったことを確認したら、タイルヘアゴムの完成です。

ハンドメイド
Howpon[ハウポン]

コメント