『セザンヌ』人気なアイシャドウ“オレンジカシス”の塗り方・メイク

haruharu
美容

プチプラで有名な『セザンヌ』の化粧品。

その中でもSNSで話題になり、発売当初は売り切れ続出でなかなか手に入らなかった、トーンアップアイシャドウ06 オレンジカシス!

今回は、セザンヌのアイシャドウ『オレンジカシス』を使った3種類の塗り方を紹介します。

用意する物

  • セザンヌ トーンアップアイシャドウ06 オレンジカシス ¥580(税抜)
  • アイシャドウブラシもしくはチップ(指でもOK)

アイシャドウを塗る手順

横割りグラデーション

  1. ハイライトカラーをアイホール全体に塗布します。

  2. オレンジカラーをアイホール2/3辺り(目を開けた時に二重幅から少しはみ出る位)まで塗布します。

  3. カシスカラーをアイホール1/3辺り(二重幅位)まで塗布したらアイシャドウは完成です。

  4. アイライナー、マスカラを塗って完成がこちらです。

縦割りグラデーション

  1. ハイライトカラーをアイホール全体に塗布します。

  2. オレンジカラーをハイライトカラーを塗った範囲より少し内側まで塗布します。

  3. カシスカラーを目尻が1番濃くなるよう目尻から内側に向かって塗布します。

  4. アイライナー、マスカラを塗って完成がこちらです。

アレンジ

    上まぶたをオレンジカラーのみでグラデーションを作っていきます。
  1. ハイライトカラーをアイホール全体に塗布します。

  2. オレンジカラーをアイホール2/3辺り(目を開けた時に二重幅から少しはみ出る位)まで塗布します。

  3. オレンジカラーをアイホール1/3辺り(二重幅位)まで塗布したら、上のアイシャドウは完成です。

  4. 下まぶたの目尻1/3辺りまでカシスカラーを細めの塗布します。
  5. 目頭にハイライトカラーを塗布したらアイシャドウは完成です。
  6. アイライナー、マスカラを塗って完成がこちらです。

最後に

人気カラー『オレンジカシス』を使った3種類の塗り方を紹介しました。

ぱっと見は肌馴染みが悪そうに見える組み合わせですが、塗ってみると肌馴染みがよく違和感なく普段使い出来るカラーです。

色々な塗り方でメイクを楽しむ事が出来るアイシャドウパレットなので、1つ持っていて損はありません!

是非試してみて下さい。

この記事のテーマに戻る
アイシャドウの塗り方/メイク
美容
Howpon[ハウポン]

コメント