単色アイシャドウで薄盛りメイクのアイシャドウの塗り方・メイク

haruharu
美容

『薄盛りメイク』という言葉を聞いた事はありますか?

ここ最近では単色アイシャドウで陰影をつけるようなシンプルでナチュラルな『薄盛りメイク』がトレンドになっており、雑誌などで紹介されているメイクも、どんどんシンプルになっています。

今回は単色アイシャドウを使ってトレンドの薄盛りメイクのアイシャドウの塗り方を紹介します。

用意する物

  • ベージュ系の単色アイシャドウ
  • アイシャドウブラシもしくはチップ(指でもOK)

単色アイシャドウを塗る手順

  1. アイホール全体に薄めに塗布します。

  2. 二重幅に同じアイシャドウを重ねて塗布したらアイシャドウは完成です。

    写真では伝わりにくいかもしれませんが、ぼけた印象の目元にならないように、同じアイシャドウを使って軽めのグラデーションを作ります。

    このひと工夫をする事で、1度塗りでメリハリのなかった目元が引き締まります。

    二重幅が広い人は二重幅全体に塗っていしまうと、ナチュラルな印象ではなくなってしまうので二重幅より内側まで塗布しましょう。

    逆に二重幅が狭い人や、一重、奥二重の人は少し広めの二重幅位まで塗布した方が、目元が引き締まります。

  3. アイライナー、マスカラを塗って完成がこちらです。

    この時、アイライナーはブラウンを使用しましょう。

    アイシャドウがナチュラルなので、ブラックを使ってしまうとアイラインだけ目立ってしまい、バランスの悪い目元になってしまいます。

    マスカラはボリュームタイプではなく、ロングタイプを使用しましょう。

    アイラインと同様、ボリュームタイプだとマスカラだけが目立ってしまい、バランスの悪い目元になってしまいます。

最後に

単色アイシャドウを使用しているので失敗する事もなく、簡単にトレンド顔の完成です。

慣れてきたら5分程度でアイメイクを終わらせる事が出来るのではないでしょうか。

忙しい朝でもパパっと出来る『薄盛りメイク』試してみてください。

この記事のテーマに戻る
アイシャドウの塗り方/メイク
美容
Howpon[ハウポン]

コメント