折り紙で簡単に作れる『きつねのしおり』の折り方・作り方!

risalisa23risalisa23
折り紙

本のしおりにはいろいろな種類がありますよね。

今回は折る工程が少なく、折り方もシンプルで簡単な『きつねのしおり』の折り方をご紹介致します。

とても簡単なのでしおり作りから読書までを一緒に楽しむのもいいですね。

表情次第でいろんな種類のきつねができるので、自分だけのオリジナルのしおりをぜひ作ってみて下さい!

この記事の内容

準備するもの

  • 折り紙(15cm×15cm)1枚
    どんなサイズの折り紙でも作ることが出来ます。サイズを変える際は、耳のバランスだけ注意しながら調整して作って下さい。
  • ペン

作り方

  1. 白い面を表にして置いたら、三角形になるように上下の角を合わせて折ります。
  2. 左右の角を合わせて、90°の角の部分を目印程度に折ります。
  3. 開きます。
  4. 奥の角より1枚めくり、目印に合わせて折り下げます。
  5. 左右の角を奥の角に合わせて折り上げます。
  6. 折り上げた角が下にある斜めの辺から1cmほどはみ出すように折ります。
    ・この時中央より1~2mmほど上の位置を軸にして折ると綺麗に折れます。
  7. 中央にある横の線より上に飛び出た角を、横の線に沿って裏側の隙間に入れ込みます。
    ・飛び出した角はきつねの耳になります。
  8. 最後にきつねの顔を描いて完成です。
折り紙遊び
Howpon[ハウポン]

コメント