立体で本物そっくり!折り紙で簡単に作れる『蓮の花』の折り方・作り方

futamaefutamae
折り紙

花の折り方はたくさん種類があって、どれにするか迷ってしまいますよね。

そんな方におすすめしたいのが、折り紙で簡単に作れる『蓮の花』の折り方です。

合計12のパーツからできていて、それぞれのパーツはとてもシンプルな折り方なのに、完成形は立体で本物そっくり!

そして蓮の花はヨガのシンボルとしても有名ですよね。折り紙で手作りした花を部屋に飾って、優雅な気持ちでリラックスしてみましょう。

準備するもの

  • ピンク色折り紙(15cm×7.5cm)8枚
  • 緑色折り紙(15cm×7.5cm)4枚
    それぞれ15cm×15cmの折り紙を半分に切って使ってください
  • 輪ゴム

折り方

  1. ピンク色の折り紙の白い面を表にして置き、長い方のふち同士を合わせて半分に折り広げます。
  2. 上下左右の4角が中心線に沿うように三角に谷折りします。
  3. 上下のふちを中心線に合わせて谷折りします。
  4. 紙を裏返して、ついている折り筋を谷折りにします。
    ・花びらのパーツ完成です。
  5. 緑色の折り紙の白い面を表にして置き、長い方のふち同士を合わせて半分に折り広げます。
  6. 上下左右の4角が中心線に沿うように三角に谷折りします。
  7. 上下のふちを中心線に合わせて谷折りします。
  8. 葉のパーツはそのまま中心線で谷折りします。
    ・花びらのパーツと最後の折り方だけ方向が違うので、気をつけてください。
  9. 花びら8枚と葉を4枚作ればパーツ完成です。

組み立て方

  1. 葉のパーツの外側に花びらのパーツを2枚ずつ重ねて4つの組を作ります。
  2. 4つの組を重ねて中心を輪ゴムで固定したら、ピンク色が見える方向に持ちます。
  3. 左右の組をくの字に折り曲げて十字の形に整えます。
  4. ピンクの折り紙から、それぞれの組の手前側の1枚を持ち、山折りを谷折りに変えながらゆっくりとめくって立体的に立ち上げます。
    ・なるべく輪ゴムに近い位置までめくり上げてください。
  5. 2枚目も同じようにめくって1枚目の少し外側に立ち上げます。
  6. 3枚目の葉は山折りを平らにつぶすようにして開き、角を上側に向けて立ち上げます。
  7. 花びらがきれいに重なるように調整したら『蓮の花』の完成です。
折り紙遊び
Howpon[ハウポン]

コメント