子どもでも簡単に折り紙1枚で作れる立体的な『バラの花』の折り方!

risalisa23risalisa23
遊び

折り紙で作るお花は様々ありますが、簡単に作れるものは限られているので、仕方なく毎回同じものを作ったりすること多くないですか?

そこで今回は、子どもでも簡単にできる立体的な『バラの花』の折り方をご紹介致します。

コツは厚さがどんどん増してくるところをしっかり折っていくことです。

お楽しみ会の飾りやお手紙に添えることもできますし、簡単に折れるのでぜひレパートリーの1つに加えてお子さんと一緒に作ってみて下さい!

この記事の内容

準備するもの

  • 折り紙(15cm×15cm) 1枚

作り方

  1. 白い面を上にし、長方形になるように半分に折ります。
  2. 折り目を付けたら開き、タテとヨコの向きを変えてもう一度長方形に折ります。(白い正方形に十字の折り目が付いた状態です)
  3. 開いて1番初めの状態に戻したら、中央についた十字に角を合わせて三角形を折っていきます。(4角全て折ると色付きの正方形ができます)

  4. もう一度中央の十字に角を合わせて三角形に折り込んでいきます。(4角全て折ると正方形になります)

  5. またさらに中央の十字に角を合わせて4角全て三角形に折り、小さい正方形を作ります。(折り紙が重なっているため折りにくいので、しっかり力を加えて折るのがポイントです)

  6. 三角形の底辺部分を1cm程残して、手前に折り返して三角形を作ります。(4角全て折り返すと中心に正方形が出来ます)

  7. 中の正方形が4つに分かれているので、その角を外側に折り返して三角形を作ります。(4角全て折り返すとまた中心に正方形が出来ます)

  8. 先ほどと同じように中心から分かれている角全てを外側に折り返し、白い三角形を4つ作ります。(三段になった三角形の中心に白い正方形が見える状態になっています)
  9. 表裏返して正方形の角すべてを折り返します。(その際表面に5mm程度見えるように残して折ると、花びらが4段になってきれいに見えます)

  10. 最後に花びら部分の三角形を整えたら完成です。
遊び
Howpon[ハウポン]

コメント