折り紙1枚で出来ちゃう『立体トンボ』の簡単な折り方・作り方!

risalisa23risalisa23
遊び

夏の終わりから飛びはじめるトンボは、季節を感じられて風情がありますよね!

今回はそんな『立体トンボ』を折り紙1枚で作れる折り方をご紹介致します。

立体のトンボを作るため、織り込む作業が多くなります。少し力がいるかもしれませんが、きっちり折り目をつけて折っていくことで仕上がりがキレイになります。

大人から子供まで楽しめるので、ぜひ作ってみてくださいね!

この記事の内容

準備するもの

  • 折り紙(11.7cm×11.7cm)1枚
    結構折り込んでいくので、このサイズ以上のものが良いと思います。
  • ハサミ

作り方

  1. 白い面を上にして置き、長方形になるように半分に折ります。
  2. 一度開いてタテとヨコの向きを変え、先程と同様に長方形を折ります。
  3. もう一度開いて表裏返し、対角線の角を合わせて折り、三角形を作ります。
  4. また開いてタテとヨコの向きを変え、先程と同様に対角線の角を合わせて三角形を折ります。
  5. 一番初めの状態に戻したら、折り線をそのまま生かして色付きの正方形に折りたたみます。

  6. 奥が繋がった角、手前が開いている角のひし形にして置きます。
  7. 右の角中央のタテ線に合わせて折り、三角形を作ります。

  8. 左側も同様に中央のタテ線に合わせて三角形に折ります。
  9. 裏も同じように折ります。
  10. 奥の角をヨコ辺に合わせて、裏表しっかり折ります。
  11. 三角形を全て開いたら手前の角より一枚めくり上げ、折り線に沿って細長いひしがたに折ります。
  12. 裏側も細長いひし形を折ります。
  13. 右下の斜め辺を中央のタテ線に合わせて折り、細長い三角形を作ります。

  14. 左下同様に、中央のタテ線に合わせ細長い三角形を折ります。
  15. 裏側も同じように折ります。
  16. 右側の角を持ち上げて真横になるように折ります。

  17. 真横に折った部分を折り上げます。

  18. 三角形の頂点となる角に鉛筆やペンで「3」を描きます。
  19. 描いた線に沿って、折り紙2枚をハサミで切り取ります。
  20. 3の字に切った部分を1枚ずつ、1cmほどを残すようにして中央のタテ線に合わせて切り込みを入れます。
  21. 今切り込みを入れた2枚の間にある三角形を、すぐ横の溝に入れ込んでいきます。

  22. 尻尾と反対側の角を外側から開き、下向きにくるくるなるように丸めていきます。

  23. 最後に形を整えて完成です。
遊び
Howpon[ハウポン]

コメント