折り紙で簡単に作れる『水上に浮かぶボート』の折り方・作り方

futamaefutamae
折り紙

お部屋に飾るだけじゃなく、川遊びやお風呂でも使える本物そっくりのボートを折り紙で手作りしてみませんか?

今回は折り紙で簡単に作れる『水上に浮かぶボート』の折り方をご紹介致します。

折り方は基本的に左右対称のためとても簡単で、最後のふちをひっくり返す工程が他の折り紙にはない面白さを感じていただけると思います。

水につけて遊ぶときは、ツルツルした素材の透明折り紙などを使ってくださいね。

この記事の内容

準備するもの

  • 折り紙(15cm×15cm)1枚

折り方

  1. 折り紙の白い面を表にして、向かい合った角同士を合わせて谷折りし、Xの折り筋をつけます。
  2. 4つの角を中心線に合わせて谷折りし、開きます。
  3. それぞれの角をつけた折り筋に合わせて谷折りします。
  4. 角を折ったところを、ついている折り筋で谷折りします。
  5. 紙を裏返して上下のふちをヨコの中心線に合わせて谷折りします。
  6. 4つの角をふちの隙間がある位置で谷折りします。
  7. 角を折ったところの斜めのふちが横の中心線に沿うように4つの角を谷折りし、折り跡を付けたら開いていきます。
    ・紙が分厚くて折りづらいですが、しっかりと折り筋をつけておくと完成したときにきれいに仕上がります。
  8. 左右の角と縦の中心線の上下の端を結ぶ直線で、4箇所とも谷折りします。
  9. 上下の角を中心から5mmくらいの位置に合わせて谷折りします。
    ・紙がズレてしまわないように左右の分厚いところにもしっかりと折り目をつけてください。
  10. 真ん中から指を入れて袋状に開き、表裏を反転させ白い部分を指で押し込み周りの辺を手前に持ってきます。
  11. 最後に底の部分と左右にある色付きの部分の形を整えたら『水上に浮かぶボート』の完成です。
折り紙遊び
Howpon[ハウポン]

コメント