折り紙で簡単に作れるかわいい動物『馬のしおり』の折り方・作り方

futamaefutamae
折り紙

いつの間にかなくしてしまいがちな本のしおり、簡単な作り方を1つ覚えておけば便利かもしれませんよ。

今回は折り紙で簡単に作れるかわいい動物『馬のしおり』の折り方をご紹介します。

チェスの駒のような形が可愛らしく、折り方はたったの8工程ととても簡単です。

小さいサイズの折り紙で作って、爪楊枝などを貼り付ければお菓子の飾りなどにも使えるので是非お試しください。

この記事の内容

準備するもの

  • 両面折り紙(15cm×15cm)1枚
    なければ裏がふつうの白の折り紙でも大丈夫です。

折り方

  1. 馬のたてがみの部分に出したい色を裏にして置き、向かい合った角と角を合わせて谷折りします。
  2. 左右の角を合わせたら中心の角にだけ小さく折り筋をつけて、最初の状態に戻します。
  3. 紙を裏返して、ついている折り筋が縦になるように向きを変えたら、左右の角を中心に合わせて谷折りします。
  4. 下の角を中心より少し上に合わせて折り上げます。
    ・下のふちが膨らみやすいので、きれいな折り目になるように気をつけてください。
  5. 上の角を小さく山折りします。
  6. 縦の折り筋に従って紙全体を山折りします。
  7. 上のふちを大きくななめに山折りして、たてがみの幅と顔の角度を調節したら開きます。
    ・たてがみは上が細く、下にいくにつれてだんだんと太くなるようなイメージで折ると美しく仕上がります。
  8. つけた折り筋で中割り折りしたら『馬のしおり』の完成です。
折り紙遊び
Howpon[ハウポン]

コメント