黒髪必見垢抜け眉!眉マスカラ・アイブロウの塗り方〔グレー〕

haruharu
美容

黒髪の人が垢抜け感を出す為に眉毛に使うカラーはブラウンだと言われる事が多いと思いますが、中にはブラウンを使うと浮いてしまって違和感を感じる人もいますよね。

そんな人にオススメなのがグレーカラーです!暗くなり過ぎず垢抜け感もしっかり出してくれるカラーです。

今回は、ブラウンが苦手な黒髪の人でも垢抜け感が出せるグレーの眉マスカラの塗り方を紹介します。

用意する物

  • 眉マスカラ(グレー)

    黒髪には馴染みの良い同系色で、とても使いやすいカラーです。近くで見ても違和感を感じさせず、ナチュラルに仕上がります。

    ブラックのように黒くないので、重たい印象を与える事なく垢抜け感を出す事が出来ます。

    グレーを使う事によって、大人っぽく、上品な印象に見せてくれる効果があります。

眉マスカラを塗る手順

  1. 眉毛を描いたところから始めます。

    眉マスカラにグレーカラーを使うので、眉毛を描く際にもグレーカラーを使うようにしましょう。

    グレーのアイブロウペンシルやパウダーは、濃く描きすぎてしまうと、ブラックのように重たい印象を与えてしまうので、濃くならないよう気を付けましょう。

  2. ブラシをティッシュオフして、余分な液を取り除きます。

    ブラシについているマスカラ液の量を調節する事によって、塗布している最中に、肌にマスカラ液がついてしまうのを防ぐ事が出来ます。

  3. 眉尻から眉頭に向かって、逆立てるように塗布します。

    逆立てながら塗る事によって、ムラなく根元の方までしっかり塗る事が出来ます。

  4. 逆立てた毛を寝かせるように、眉頭から眉尻の方に向かって塗布します。
  5. 眉頭の毛を斜め上に向かって毛を立てるように塗布したら完成です。

    眉頭の毛を立たせる事によって、ボリュームが出てフサフサな眉に見せてくれます。

    真上に立たせるのではなく、斜め上に向かって立たせる事で、ナチュラルな眉毛に仕上がります。

最後に

ブラウンだと垢抜け感が上手く出せないと悩んでいる黒髪の人、いかがでしたか?

ブラウンとは違い、どんな黒髪の人でも馴染みが良く、ナチュラルに仕上げつつ、垢抜け感が出す事が出来るのはグレーです。

重たい印象を与えることなく、垢抜け感を出せるグレーカラーの眉マスカラ、一度試してみてはいかがでしょうか。

美容
Howpon[ハウポン]

コメント