旬顔は目尻だけにアイライン!引き始めはどこから?アイラインの引き方

haruharu
美容

最近ではガッツリアイラインを引くというよりは、目尻だけにアイラインを引くメイクが旬顔だと言われています。

しかし、目尻だけとなると、どこから引き始めればいいの?という疑問が出てくると思います。

今回は、目尻だけアイラインの引き方と、目尻だけにアイラインを引く場合、どこから引き始めればいいのかについて紹介します。

目尻だけアイラインについて

今のトレンドは『目尻だけアイライン』をのせる引き方です。ガッツリ引くアイラインよりも、目を大きく見せられると話題になっています。

目尻だけにアイラインを引く事により、重さを感じないアイメイクになり、ナチュラルな仕上がりなのに、ぱっちりな目元を演出出来ます。

目尻だけにアイラインを引くので難易度も低く、初心者さんでも簡単に試す事が出来ます。簡単なのに旬顔になれる、とても嬉しいアイメイク法ですよね。

用意するもの

  • リキッドアイライナー

目尻だけアイラインの引き方

  1. アイシャドウを塗り終えた所から始めていきます。
  2. 鏡を覗き込むように目線を下げます。

    真正面を向いた状態では、キワに上手く引く事が出来ないので、目線は下げた状態で行います。

  3. 目尻側1/3だけにアイラインを引きます。

    この時、まつ毛のキワに細く引きます。太くならないように気を付けましょう。

  4. 目尻から2㎜位はみ出す程度引いたら完成です。

    目尻に向かって太くなるように引くと、バランスのいい目元になります。

なりたい目元

最後に

どんな人にでも似合う『目尻だけアイライン』でしたが、いかがだったでしょうか。

目尻に少しアイラインを引くだけなので、失敗もしにくく、初心者さんには嬉しいメイク法ですよね。

目尻のアイラインの角度によって目元の印象が変わるので、色々な角度を試して、自分に合った引き方を見つけてみて下さい。

この記事のテーマに戻る
アイラインの引き方/コツ/メイク
美容
Howpon[ハウポン]

コメント