立体で本物そっくり!折り紙で簡単に作れる『ドラゴンの卵』の折り方

risalisa23risalisa23
折り紙

今回は折り紙で簡単に作れる本物そっくりの立体『ドラゴンの卵』の折り方をご紹介致します。

同じ折り方が多いためとっても簡単に作れます。また様々なサイズや色の折り紙で作ったり、ドラゴンの卵のようにマジックで付けして楽しむこともできます。

小さなLED電球の上に『ドラゴンの卵』を被せて、インテリアとして飾るのもおすすめですよ!

この記事の内容

準備するもの

  • 折り紙(15cm×15cm)1枚

折り紙は違うサイズでも作ることができます。今回は上記のサイズを基準にした割り合いの為、サイズ違いで作る際は上手に調整して作ってみて下さい。

作り方

  1. 白い面を上にして置いたら長方形になるように折って、十字のおり筋がついたら開きます。
  2. 裏返して対角線の角を合わせて三角形に折り、Xの折り筋を付けたら開きます。
  3. 折り線に沿って正方形に折りつぶします。
  4. 手前に繋がっている角を置いたら、手前の角を奥の角に合わせて真ん中のみ折り線をつけます。
  5. 奥の角を今つけた折り線に合わせ、折り下げます。
  6. 全て開いたら、4角全ての三角形を谷折りに直します。
  7. おり筋に沿って折り直し、五角形の状態にします。
  8. 繋がっている角を手前にしたら、左右の斜め辺を裏表とも中央の線に合わせて折ります。
  9. 左右の角を1cm程折り裏面もおります。
  10. 今折った角の手前を5mmほど細長く折り、裏面も同様に折ります。
    ・今まで折った部分が開かないように、しっかりと折り目を付けます。
  • 奥の辺から中に指を入れて膨らませ、繋がっている角に少し丸みを持たせて完成です。
  • 折り紙遊び
    Howpon[ハウポン]

    コメント