【ツムツム】折り紙で簡単に作れるかわいい『ダンボ』の折り方!

futamaefutamae
折り紙

大きな耳で空を飛ぶ赤ちゃん象『ダンボ』のツムツムを手作りしてお部屋に飾ってみませんか?

今回ご紹介するのは折り紙で簡単に作れるかわいい『ダンボ』の折り方です。

折り紙を重ねて折る工程が少し難しいですが、残りの工程は非常に簡単で作りやすいですよ。

折り紙さえあればかわいいダンボができるので、難しそうだと諦めずに挑戦してみてください!

準備するもの

  • 水色の折り紙(15cm×15cm)1枚
  • 水色の折り紙(7.5m×15cm)1枚
  • ピンク色の折り紙(7.5cm×15cm)1枚

    7.5m×15cmの折り紙は、15cm×15cmの折り紙を半分に切って使ってください

  • 定規
  • ペン
  • のり

耳パーツの作り方

  1. 水色の折り紙の白い面を表にして横長の向きに置いたら、短い辺に3等分の印をつけて、手前の印で折ります。

    ・定規で2.5cmを測るか、紙を軽く丸めてちょうど重なる位置を探してください

  2. 水色の折り紙をピンク色の折り紙に重ねて置き、上のふち同士を合わせます。
  3. 紙を裏返して、左右のふちを谷折りして三角形になるようにします。
  4. 左右の角を色の境目に合わせて三角形に折ります。
  5. 上の角を裏側のふちと同じ高さで谷折りし、ふちから1cmほど突き出すように折り返します。

  6. 左右の角が丸くなるように小さく谷折りしたら耳パーツの完成です。

顔パーツの作り方

  1. 折り紙の白い面を表にして置き、三角形に対角線で谷折りしてXの折り筋がついたら開きます。

  2. どちらかの折り筋が縦になるように向きを変え、左右のふちを中心線に合わせて谷折りします。
  3. 下の角を上の角に合わせて折り上げます。
  4. 下のふちを色の境目に合わせて中央部分にだけ軽く折り目をつけたら、折り上げた角といっしょに戻します。

  5. 上の角をジャバラになっているふちに合わせて谷折りします。
  6. 左右のふちを色の境目に沿って谷折りします。
  7. 下の角をふちいっぱいのところで谷折りし、上の角も同じくらいの幅で谷折りします。
  8. 紙を裏返して、下に突き出た部分を折り上げます。
  9. 下から約2cmの位置で折り返して下の角を小さく山折りしたら顔パーツの完成です。

パーツの取り付け方

  1. 顔パーツの上の山折りになっている角を、耳パーツに引っかけて裏面を糊付けます。
  2. 耳パーツの上の三角形を黄色に塗ります。
  3. 顔をペンで描いたら『ダンボ』の完成です。
折り紙遊び
Howpon[ハウポン]

コメント