シェルのデザインで夏を意識!おしゃれな1粒パールの指輪の作り方

MIZUKIMIZUKI
ハンドメイド

夏と言えば海!シェルやスターフィッシュなど海に因んだアクセサリーや小物を身に付けたくなりますよね。

今回は必要な工具もなく、簡単に作成できるシェルのデザインの1粒パールの指輪を作りましょう。

1粒パールがとても可愛くおしゃれなので、是非作ってみてください。

必要な材料

  • シェル
  • 今回はシェルの形をしたゴールドパーツを使用しました。

    シェルの形をしたチャームなど、カンが付いているものは、ニッパーを使ってカットしておきましょう。

    切った後、やすりで均しておくと安全です。

  • 指輪用金具
  • パール(穴なし)
  • 接着剤
  • つまようじ

シェルのくぼみにパールを接着させる

パールの付けたい位置に接着剤を乗せます。

つまようじに少量の接着剤を出し、丁寧に塗っていきましょう。

その後、パールを置いて軽く手で押さえます。

今回使用した接着剤は、24時間で完全硬化します。

完全に乾くまで、待ちましょう。

指輪とシェルを接着させる

パールが完全に硬化したら、指輪用金具に接着します。

指輪用金具は、付けるパーツによって平皿のサイズを決めるといいでしょう。

今回はシェルが大きめのパーツなので、平皿も大きめのものを使用すると安定して接着できます。

パール同様、つまようじに少量の接着剤を出し接着させます。

仕上げ

完全に硬化したら、完成です。

パールの粒の大きさや色味を変えてみても、印象が変わって素敵ですよ。

とても簡単なので、是非作ってみてください。

ハンドメイド
Howpon[ハウポン]

コメント