可愛いドライフラワーのガラスドームアクセサリーの材料と作り方

MIZUKIMIZUKI
ハンドメイド

透明なガラスに沢山のドライフラワーを詰めて・・♡

春にぴったりな可愛い、ガラスドームアクセサリーを作りましょう。

作り方はとても簡単で、中に入れる素材を変えるだけで印象も変わってくるので、いろいろなガラスドームに挑戦したくなりますよ。

今回は、ぶら下がりタイプのガラスドームアクセサリーを作る際にあると便利な材料や作り方のコツについて学びましょう。

必要な材料

  • ドライフラワー
  • スポンジ
  • カッター
  • 爪楊枝
  • 接着剤
  • ガラスドームボール+蓋
  • ピンセット
  • ピアス、イヤリング金具(カン付きのもの)
  • 丸カン
  • ペンチ

ガラスドームに素材を入れる

  1. スポンジにカッターで、十字の切り込みを入れる。
  2. スポンジの切り込み部分にガラスドームボールをはめ込み、固定する。
  3. ピンセットを使って、ドライフラワーを入れていく。

    お好みでパールやビーズなどを入れても、素敵ですよ。

キャップを接着する


接着剤を蓋部分に、接着剤を爪楊枝で塗ります。

ガラスドームボールの入り口に蓋を被せて固定します。

金具を取り付ける


完全に接着剤が固まったら、蓋に丸カンを使ってピアスパーツorイヤリングパーツを取り付けましょう。

丸カンのつなぎ目をペンチで広げて、蓋の丸い部分とパーツのカン部分に引っかけます。

仕上げ

お好みでリボンを付けたり1工夫すると、より一層素敵な仕上がりになりますよ。

また、ガラスドームの形は、丸だけでなくハートや四角といった個性的なものも販売されているので是非色々試してみてください。

ハンドメイド
Howpon[ハウポン]

コメント