美容

目元の印象が変わる4パターンのアイシャドウの塗り方紹介・メイク

アイシャドウの塗り方ひとつでも、様々な塗り方がありますよね。 可愛らしく見えたり、大人っぽく見えたりと、塗り方で目元の印象はガラッと変わります。 『なんとなくアイシャドウは塗っているけど、自分に似合っているのか分からない。』 『どんな塗り方があるのか分からない。』 こう思っている人も少なくはないのではありませんか? 今回は、アイシャドウの塗り方4パターンを紹介します。
暮らし・生活

ゆうパック – スキー板・スノーボードの梱包と伝票・荷物の送り方

郵便局のスキーゆうパックを使えば、重いスキー板やスノーボードの道具を自分で運ぶことなく、ご使用の前日までにスキー場やホテルに届ける事が出来ます。 今回は、...
IT・デジタル

GIMP – スポイトで色を抽出して塗る使い方【オプションも解説】

GIMPで色を選ぶときに活用したいのが「スポイト」という機能です。これは、画像やイラストの中から使いたい色を抽出できる機能で、特にイラストで「この部分と同じ色で塗りたい!」といった場合に活躍します。いちいち使った色の数値をメモしておくのは面倒なので、後で同じ色を使いたくなったらスポイトで色を抽出してしまいましょう。便利なオプションも解説していきます。 本記事では、フリーの画像加工ソフト「GIMP」を使って、スポイトで色を抽出して塗る手順を解説します。画面の例として、Windows10のパソコンで、GIMP2.10を使用したスクリーンショットを掲載しました。
IT・デジタル

GIMP – 画像をSVGで作成して保存・エクスポートする方法【変換方法も】

ベクタ形式でよく使われるファイルに「SVG」という形式のものがあります。PhotoshopやIllustratorでよく使われる形式のため、デザイナーにはお馴染みの形式です。しかし、GIMPではあまり自由に扱えないというデメリットがあります。今回はGIMPでできるSVG形式の画像作成やエクスポートについて解説していきましょう。 本記事では、フリーの画像加工ソフト「GIMP」を使って、画像をSVGで作成して保存・エクスポートしたり、SVGに変換したりする手順を解説します。画面の例として、Windows10のパソコンで、GIMP2.10を使用したスクリーンショットを掲載しました。
IT・デジタル

GIMP – 作業の履歴を元に戻す・やり直しする方法【ショートカットも】

写真やイラストを加工していると、ブラシが少しだけはみ出てしまったときに元に戻す操作をしたいですよね。元に戻す操作をしすぎてしまったら、やり直すことも必要です。GIMPには1回ずつ元に戻す・やり直すショートカットだけでなく、作業履歴全体を見渡してどこまで戻るか考えることもできるので、ぜひ使ってみてください。 本記事では、フリーの画像加工ソフト「GIMP」を使って、作業の履歴を元に戻したり、やり直ししたりする手順を解説します。画面の例として、Windows10のパソコンで、GIMP2.10を使用したスクリーンショットを掲載しました。
IT・デジタル

GIMP – スマート消去のプラグインを導入して写真の一部分を削除・補正

写真を撮ったとき、知らない人が写り込んでしまったり、写したくないものが入ってしまうことはよくありますよね。撮影し直すのも大変なので、画像加工で綺麗に消してしまいましょう。人間の手で修正するのはとても大変ですが、「スマート消去」という方法を使えば、簡単に違和感なく不要なものを削除することができます。 本記事では、フリーの画像加工ソフト「GIMP」を使って、スマート消去のプラグインを導入して写真の一部分を削除・補正する手順を解説します。画面の例として、Windows10のパソコンで、GIMP2.10を使用したスクリーンショットを掲載しました。
ハンドメイド

幻想的に光るハーバリウムがおしゃれ♪コルクライトハーバリウムの作り方

今回はコルク型LEDライトを使ったコルクライトハーバリウムの作り方をご紹介します。普通のハーバリウムも十分綺麗ですが、LEDライトで幻想的に光るハーバリウムはとてもおしゃれで、癒しグッズとしてもオススメです。
ハンドメイド

お部屋のインテリアに最適★シーグラスを使ったおしゃれランプの作り方

川で取ってきたシーグラスがおしゃれに大変身!お部屋のインテリアとしても最適なおしゃれランプを作りましょう。ランプを灯すと、シーグラスの間からこぼれる光がまるで波打つような模様で幻想的です。簡単に作れて癒し効果抜群も抜群♪是非、作ってみてくださいね。
IT・デジタル

GIMP – ファジー選択で選択範囲を特定の色で塗りつぶしする方法

写真やイラストを編集しているとき、一部分だけ色味を変更したいことがありますよね。部分的にアクセントをつけたいときや、人物の背景の色を変更したいときなどがあるでしょう。そのような加工は、GIMPの「ファジー選択」を使いこなせると簡単にできるようになります。 本記事では、フリーの画像加工ソフト「GIMP」を使って、ファジー選択で選択範囲を特定の色で塗りつぶしする手順を解説します。画面の例として、Windows10のパソコンで、GIMP2.10を使用したスクリーンショットを掲載しました。
IT・デジタル

GIMP – 起動/終了時の重い・遅いフォントの読み込みを早くする対処法

GIMPを起動しているとき、「○○を読み込み中」などの表示が出ます。起動してから使えるようになるまで、読み込みに時間がかかってイライラすることはありませんか?特に読み込みが遅いのはフォントなので、フォントの読み込みを早くするか、読み込ませないようにすれば起動が早くなります。 本記事では、フリーの画像加工ソフト「GIMP」を使って、起動/終了時の重い・遅いフォントの読み込みを早くする手順を解説します。画面の例として、Windows10のパソコンで、GIMP2.10を使用したスクリーンショットを掲載しました。