デコレーション自由♪レジンを使ってかわいいキッズ指輪の作り方

azaz
ハンドメイド

小さなお子様でも2歳、3歳頃には、オシャレに興味がわくもの。

お買い物に行くと、かわいいアクセサリーを見つけて欲しがったりしますよね。

でも物の管理ができる年でもないですし、欲しがる度に買っていたらキリがないので、お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか?

自分で作ればデコレーションも自由なので、お子様好みの指輪ができること間違いなし‼

今回は、レジンを使ったかわいいキッズ指輪の作り方を紹介します。

必要な材料

  • モールド
  • UV/LEDレジン
  • レジン液

    レジン液

  • デコパーツ(ラメ・ホログラム・シェル・ビーズなど)
  • UV/LEDランプ
  • UV-LEDライト

    UV-LEDライト

  • 台座付きリング
  • 接着剤
  • やすり

レジンでカボションを作る

  1. モールドの3分の1程度までレジンを流し込みます。
  2. レジンに資材を入れます。

    細粒系のものは、爪楊枝などで軽く混ぜるといいですよ。

  3. レジンをモールドの枠いっぱいまで流し込み、表面をならします。

    気泡は、すくうか潰すなどして取り除くと仕上がりに差が付きます。

  4. UVランプで硬化します。

    照射時間については、レジンの説明書きを参考にして下さい。

  5. モールドから取り出します。

    表面がベタつく時は、表面を上にして、もう一度UVランプを当てて下さい。

  6. できあがったカボションの端をやすりがけして、なめらかにします。

接着剤を塗り、指輪の台座に接着する

指輪の台座に接着剤を塗り、カボションをのせて乾かします。

仕上げ

  1. 接着剤が完全に乾いたら、リングを裏返し、カボションと台座の接着面にレジンを塗ります。

    爪楊枝などでキレイに塗り広げて下さいね。

  2. UVランプで硬化します。
  3. 完全に硬化させたら完成です。
ハンドメイド
Howpon[ハウポン]

コメント