ポンポンボールを使った簡単かわいいお花のキッズアクセサリーの作り方

az az
ハンドメイド

ラッピングや装飾などによく使われるポンポンボール。

針も簡単に通るので、アクセサリー加工も簡単!

ふんわりとした丸いフォルムがとってもかわいく、優しい素材なので、小さなお子様にぴったりです。

1つつければ華やかになり、オールシーズン使えるのも嬉しいですね。

今回は、ポンポンボールを使った、簡単かわいいお花のキッズアクセサリーの作り方を紹介します。

できあがったお花はお好きなアクセサリーに加工して下さいね。

必要な材料

  • ポンポンボール (花びら用×5、花芯用×1)
  • 手芸店で購入できます。

    大量に欲しい方は、ダイソーやセリアなどの100均での購入がおすすめです。

  • アクセサリー金具(ヘアピン・ヘアゴムなど)
  • 接着剤

糸を二本取りにして玉結びする

  1. 針に糸を通し、二本取りにします。
  2. 糸先を合わせて、固結びで結びます。

ポンポンを挿していく

  1. まずポンポンを3つ通す
  2. 真ん中の部分になるポンポンを1つ通す

1番はじめのポンポンの逆方向から糸を通す

1番はじめに通したポンポンの糸の出口に針を刺し、糸を通します。

(さっきとは逆方向に糸が通ります。)

残りの2つのポンポンを通す


残っている花びら用のポンポン2つも同じように中心あたりに針を刺して、糸を通します。

真ん中の手前のポンポンに逆方向から糸を通す


3つ目に通したポンポンの糸の出口に針を刺し、糸を通します。

(さっきとは逆方向に糸が通ります。)

糸を引っ張り玉結びをする

  1. 全部通したら、糸をギュッと引っ張ります。
  2. 糸を引っ張った状態でお花の形を整えて、固結びで結びます。

仕上げ

  1. 接着剤で本体と金具をくっつけます。
  2. 接着剤が完全に乾いたら形を整えて完成です。
ハンドメイド
Howpon

コメント