縫わないキッズ用リボン♡チュールでカラフルボンボンリボンの作り方

MIZUKIMIZUKI
ハンドメイド

女の子はいつだって可愛いものが大好き。

今回は、お子さんと楽しんで作成できる、チュールでカラフルボンボンリボンの作り方をご紹介します。

中に入れるものを考えるのも楽しいですし、縫わないので簡単にできますよ♪

必要な材料

  • 水切りネット(お好きな色のもの)
  • 中に入れるポンポン
  • 毛糸
  • グルーガン
  • ゴム
  • リボン

ネットの中央部分にポンポンを配置する


水切りネットの中央部分に2つに分けてポンポンを置きます。

真ん中は毛糸で縛るため、空間をあけてください。

今回はポンポン9個ずつ配置しましたが、個数はお好みで構いません。

上下を中央に折りたたむ


水切りネットの上下を真ん中に向かって折りたたみます。

両端が少し重なるように折りましょう。

左右を真ん中に折りたたむ


3と同様に、水切りネットの左右を真ん中に向かって折りたたみます。

この時、両端が真ん中で重なり合うように重ね合わせてください。

真ん中を毛糸で巻く


中心をを谷折りにします。

次に谷折りをした両サイドを山折りします。

中央の形が出来上がったら形が崩れないように、きつく毛糸で巻いていきます。

ゴムを付けて、もう2周ほど巻く


3~4回巻いたら固結びします。

結び目にパール程度のグルーガンを付け、その上にゴムを乗せてまた2周程糸を巻きます。

巻き終わったら最後にもう1度固結びをし、余分な糸をカットします。

真ん中をリボンできつく巻く


毛糸が隠れるくらいの幅のリボンに両面テープを貼って、巻き終わりとなる部分を中に折り込みます。

そしてチュールリボンの真ん中に巻いていきましょう。

途中引っ張りながら巻き付けていくと綺麗に巻けます。

巻き始めと終わりはグルーガンでとめてください。

巻き終わりが裏側になるよう調節して下さいね。

仕上げ


チュールの形と中に入っているポンポンを均等に揃えたら完成です。

100円均一にも青やピンクの水切りネットが販売されていますので、いろんな色で挑戦してみてください。

中に入れる素材をビーズやスパンコールなどに変えてもお洒落ですね。

ハンドメイド
Howpon[ハウポン]

コメント