ウィンターシーズンにぴったり♡ワニカンとファーを使ったピアスの作り方

P子P子
ハンドメイド

だんだんと気温が下がるこの時期は、ポイントでファーをあしらったファッションを取り入れたくなる季節ですね。

今回はファーとビーズを使った、冬らしくかわいいピアスを作ってみましょう。

必要な材料

必要な材料と道具は次の通りです。

材料

  • ファー(ミンクボール)30mmほど
  • お好きなビーズ
  • ワニカン
  • 9ピン
  • ピアス金具

道具

  • 平ヤットコ
  • 丸ヤットコ
  • ニッパー

デザインワニカンにファーを挟む

ワニカンに接着剤を塗る

ワニカンの内側に接着剤を塗ります。

ファーを挟む

接着剤が乾かないうちにファーをワニカンに挟みます。

ワニカンの奥までファーをグッと押し込みましょう。

1時間ほど接着剤が完全に乾くまで待ちます。

9ピンにビーズを通し先を丸める

ファーの接着剤が乾くまでの間、ビーズパーツ部分を作っていきましょう。

9ピンにビーズを通す

9ピンにビーズを一つ通します。

9ピンの先端を丸める

9ピンの先端を90度曲げ余分な長さをニッパーでカットし、先を丸く整えます。

ファーとビーズパーツを繋げる

9ピン部分のカンを開きファーと繋げます。

仕上げ

同じ要領でピアス金具をつければ完成です。

冬のファッションに取り入れるとグンとお洒落になるファー小物。

手軽につけれるピアスの作り方のご紹介でした。是非作ってみてくださいね。

ハンドメイド
Howpon[ハウポン]

コメント