ディップアートで作る♡マニキュアを使った♡ピアスの作り方

knock.02knock.02
ハンドメイド

人気のディップアートがマニキュアを使うと手軽に作ることができます。

今回は、ディップアートで作るピアスの作り方をご紹介します。

必要な材料

  • ワイヤー
  • マニキュア
  • UV/LEDレジン液
  • UV/LEDライト
  • 接着剤
  • 平ヤットコ
  • 丸ヤットコ
  • ニッパー
  • ピアス金具

ワイヤーでハートを作る

  1. ワイヤーをペンなどに1周巻きつけて2、3回ねじります。

    ねじったら片方のワイヤーを根元でカットし、もう片方のワイヤーを3~5cm程残してカットします。

  2. 手やペンチを使って、ハート型に形を整えていきます。

    ワイヤーは細めのもの(#26~#38くらい)を使うと、形が作りやすくディップアートも行いやすくなります。

    大きさは、刷毛に収まる大きさに調節して下さいね。

ハートにマニキュアで膜を張る

片手にワイヤーのハートを持ち、マニキュアの刷毛をワイヤーと平行にします。

端からゆっくりを刷毛を滑らせて、ワイヤーを覆うように塗っていきます。

何度か繰り返しているうちに、ワイヤーに膜が張ります。

マニキュアはたっぷりとつけておくと膜が張りやすくなります。

洗濯ばさみに吊るしたり、スポンジに刺したりしてマニキュアを乾かします。

レジンでコーティングする

マニキュアが乾いたら、上からレジン液をまんべんなく塗ってUV/LEDライトで硬化させます。

ワイヤーでカンを作る

残っているワイヤーを丸ヤットコに1周巻きつけて2〜3回ねじり、余分なワイヤーをニッパーでカットします。

仕上げ

出来上がったハートのパーツとピアス金具を丸カンで繋げたら完成です。

お好みのパーツと繋げたりしても可愛いですよ。

ディップアートで作るモチーフは透け感もあってとても可愛く仕上がります。

膜を作るのは少し難しいですが、たっぷりのマニキュアに浸すことがポイントです。

ぜひ、お好きな色のマニキュアでディップアートを楽しんでみてください。

ハンドメイド
Howpon[ハウポン]

コメント