ベビーだって仮装ハロウィン♡手ぬぐいでかぼちゃパンツの作り方

azaz
ハンドメイド

ハロウィンと言えば仮装!

最近は100均もハロウィンアイテムが充実していますが、大きめのものが多い・・・

赤ちゃんも手軽にハロウィンを楽しみたいですよね。

そこで今回は、手ぬぐいでかぼちゃパンツの作り方を紹介します。

100均のハロウィン手ぬぐいを使えばそれだけでOK!

柄やアレンジも自由自在なので他人と被る心配もありません。

ママ流にアレンジし、ベビーだってオリジナル衣装で仮装ハロウィンを楽しみましょう。

必要な材料

  • 手ぬぐい  今回はダイソーのハロウィン柄手ぬぐい(35×87)を使用。
          
    家にある布を使っていただいても結構です。
  • 平ゴム
  • ミシン
  • 場所をとらないハンドミシンもおすすめです!

  • はさみ

    生地の裁断には、ロータリーカッターを使用すると便利です。

  • 定規
  • チャコペン

生地の裁断

  1. 手ぬぐいを横長に平置きし、中表になるように半分に折り、

    重ねたまま(30~)33×43(~47)でカットします。

  2. 一枚ずつ中表で半分に折って重ね、開く側を左にして置きます。
  3. チャコペンで左上の角に18×5の四角を型取ります。

    この四角の右下の角をカーブにします。

    下から5cmぐらいを目安にして下さい。

  4. 重ねた状態で③のラインでカットします。

中表に合わせて縫い合わせる

  1. 生地を開いて中表になるように重ねます。
  2. カーブのラインを縫っていきます。

    5mm縫ったら、そこから1cmあけて縫っていきます。

    あいた1cmの部分はゴム通し口になります。

    ☆マチ針代わりになる「仮止めクリップ」が便利です。

    縫い代の目安ラインもついているので、そこに合わせて留めておけば楽々!

  3. ②で縫った部分が中心になるように開きます。

    両足の裾部分に5mmと1.5cmの印をつけておきましょう。

  4. 股下の部分を縫うので、直線になるように開きます。
  5. 5mm(印まで)縫ったら間をあけ、次の印のところから縫います。

    また次の印が見えたら、そこで止め、少し開けて印から裾まで縫います。

ウエスト部分を折り返して一周縫う

  1. ウエスト部分を縫います。

    端から3cmのところで折り返し、折り返した端から5mmのところで1周縫います。

    縫い代は開いて縫ってくださいね。ゴム通し口を作るのも忘れないで下さい。

  2. ①で縫ったラインと端との間をもう1周縫っていきます。

    ゴム通し部分が2段になります。

裾のゴム通し部分を縫う

裾もウエスト部分と同様に縫い、2本ラインを入れます。

仕上げ

ウエストと裾部分にゴムを通していきます。ゴムは内側に通して下さい。

表に返したら完成です。

ウエストと裾のフリルがとってもかわいい♡

ウエストにリボンをつけたりして、アレンジしてみて下さいね。

ハンドメイド
Howpon[ハウポン]

コメント