ちょっとしたお出かけにも便利♪ワンハンドルの手作りミニバックの作り方

knock.02knock.02
ハンドメイド

今回は、ちょっとしたお出かけに丁度いい、ミニバッグの作り方をご紹介します。

ワンハンドルですが、口元はしっかり閉まるので中身が溢れる心配もありませんよ!

まっすぐ切ってまっすぐ縫うだけなので、初心者さんにもおすすめです。

必要な材料

  • お好きな布
  • 定規
  • 布切りバサミ
  • ミシン

生地の裁断

本体縦24cm×横32cm、持ち手縦48cm×横12cm、持ち手通し縦20cm×横12cmのサイズに生地を裁断します。

本体は2枚用意します。

持ち手と持ち手通しを作る

持ち手の生地の端を裏側に1cm折り込みます。

さらに縦半分に折ったら、ミシンで端を縫い合わせていきます。

同様に持ち手通しの生地も縫い合わせます。

本体部分を作る

本体生地2枚を中表で合わせ、縫い代1cmでわきと底を縫い合わせます。

縫い代の端は、2枚一緒にジグザグミシンをかけておくと、ほつれず仕上がりが綺麗になります。

持ち手と持ち手通しを本体につける

バック口を1cm折ってから、さらに2cm折り曲げ、三つ折りにします。

持ち手と持ち手通しの両端を2cm折って、本体両脇の三つ折り部分に挟み込みます。

三つ折りの端と、バック口の端をミシンで縫い合わせます。

仕上げ

裏返して形を整えたら完成です。

裏地などは使用しないので、お好きな布が1枚あれば簡単に作れます。

既製品にはない、ちょうど良さと便利さがあるワンハンドルのミニバック。

ぜひ、作ってみてくださいね!

ハンドメイド
Howpon[ハウポン]

コメント