はぎれがおしゃれアイテムに!簡単可愛いリボンヘアゴムの作り方

azaz
ハンドメイド

女の子に欠かせないヘアゴムですが、小さなお子さんだとすぐに失くしてしまいがち。

それなら家にあるもので作ってみませんか?

家にあるはぎれを簡単におしゃれアイテムに大変身させましょう。

お子様好みの生地を使えば子どもも嬉しいし、たまっているはぎれが活用できるならママも嬉しいですよね。

今回は、簡単可愛いリボンヘアゴムの作り方を紹介します。

必要な材料

型紙を作って、生地をカットする

  1. 紙を二つ折りにし、プロペラのような線を入れます。

    角は、丸くしても尖らせても構いません。

    わになっているところは結び目になるので、細めにしておくともたつきませんよ。

  2. ①で書いた線に5mm足してカットします。
  3. 型紙に合わせて生地を2枚カットします。

生地を中表に合わせ、返し口を残して縫う

  1. 生地を中表に合わせます。
  2. 中間を3cmほど残して、縫い代5mmで1周縫います。

表に返し、返し口をとじる

  1. カーブのところに数か所切り込みを入れ、返し口からゆっくりと表に返します。

    はさみの先などを使って、角までしっかりと表に返しましょう。

  2. ミシンで返し口をとじます。縫い跡が気になる方は、コの字縫いでとじて下さいね。

仕上げ

輪っかにしたヘアゴムに結び付け、形を整えたら完成です。

少しの生地で簡単にできてしまうので、はぎれの活用にはもってこいですね。

ハンドメイド
Howpon[ハウポン]

コメント