ぷっくりシルエットがキュート♡布で作るリボンヘアゴムの作り方

azaz
ハンドメイド

手作りリボンと言うといろいろな形がありますが、小さなお子様にオススメしたいのがぷっくりリボン。

小さくて丸いシルエットの小さなお子様には、ぷっくりシルエットがキュートなリボンがとっても似合います♡

はぎれがあれば、手縫いでも簡単にできてしまいますよ。

今回は、布で作るぷっくりリボンのヘアゴムの作り方を紹介します。

必要な材料

生地の裁断

  1. 型紙を作ります。紙を二つ折りにして、好きな大きさ・形を書き、縫い代分を5mm足してカットします。
  2. 生地に型を合わせて二枚カットします。

中表に合わせて、返し口を残して1周縫う

  1. 生地を中表に合わせ、元の線でカットした型紙を当てて型を取ります。
  2. 線の上を1周縫います。その際、中心部分に返し口を残しておいて下さい。

表に返して綿を詰める

  1. カーブのところの縫い代に数か所切り込みを入れておきます。
  2. 生地を表に返し、少しずつ綿を詰めていきます。

    お好みの量で構いませんが、余裕をもって詰めるとふんわり柔らかい印象に、いっぱいに詰めるとぷっくりキュートな印象に仕上がります。

返し口を綴じ、中心を絞める

  1. 返し口をコの字縫いして綴じます。
  2. リボンの中心に針を入れ、ゴムを挟んでぐるぐると糸を巻き付けて絞り、最後にもう一度中心に針を入れて糸を結びます。

仕上げ

糸を巻き付けた部分にリボンを巻いてグルーガンで留めます。

形を整えたら完成です。


ハンドメイド
Howpon[ハウポン]

コメント